インスタでフォロワー2000人を突破・・しかし

1年3か月前に始めたインスタですが、ようやくフォロワー2000人を突破しました。

世界には物好きがいるもんで、こんなモノクロ写真に「いいね!」してくれる人がたくさんいます。

・フォロワーを増やすのを目的にはやっていない
・相互フォローもしない(フォロー数は350人)
・フォロワーをお金で買うこともしない
・純粋に写真の実力だけ
・モノクロ写真を撮ってる

という条件にしてはそこそこのレベルに来たかなという感じですが、実際に何か良いことがあったか?と言われると、「全然ないな~」というのが正直なところです。

◆いいね数

フォロワーが増えると、いいねの数も自動的に増えます。

ただ、その数はけっこうバラツキがあります。

下図は、直近10投稿の「いいね」数

最高は1610、最低は328
平均をとると994ですが、グラフを見ればわかるように600くらいのラインできれいに分かれています。

つまり、「600の壁を超えると、一気に伸びて1200オーバーまでいくけど、そうじゃないと伸び悩んで場合によっては300台ということもある。」ということです。

投稿した写真がバズる/バズらないによって、いいね数のバラツキが大きいです。

バズるときも出だしは地味です。
写真を投稿してから、約1時間での「いいね」数は60~100くらい。
意外に少ないです。

その後、3時間で200いいね、5時間で300いいね、その辺で使用しているハッシュタグの人気投稿欄に載って一気に伸びていく感じですね。

フォロワーが2000人を超えると、そのバズったときの勢いと持続力が大きいと感じます。

そのお陰で、さらにフォロワーが増えるのですが、フォロー返し目的のヤツとかも多くそこまでうれしいこととは言えません。

実際、インスタでの繋がりがリアルの繋がりへ発展したということもありません。

いいねの数が増える以外は、何も変わりはありません。

まあ2000人レベルでは、こんなもんです。
これが1万とかいけば、また違った世界になるのかもしれませんが、千のオーダーだとあまり期待はしない方がいいでしょう。

少なくとも、自分が投稿した写真に対し、良い方も悪い方もちゃんとした反応があるのでそれで十分かなと思っています。

何よりぼくにとってインスタは「見て学ぶ」場所です。
世界中の上手い写真を見れて、タダで勉強できるのと同時に、一定のモチベーションをもたせてくれる・・それだけで十分価値があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする