シャドウが締まる! Loxia 21mm F2.8の作例

カールツァイスのEマウントレンズLoxia21mm F2.8を買って1か月が経過。

だいぶ写真が溜まってきたので、この辺で1回紹介したいと思います。

以前に書きましたがぼくはこのレンズにSONY NEX-7を合わせて使っています。

センサーサイズはAPS-Cなのでフルサイズ換算で約31mmの画角となります。

28mmと35mmのちょうど中間です。

NEX-7は2012年発売の古いモデルですが、重さが今出ているα6300やα6500、それにα7シリーズよりも圧倒的に軽いです。

これにLoxia 21mmを着けても685g(ボディ291g、レンズ394g)

これなら片手でカメラを持ちながらスナップも可能です。

ストリートスナップで28mmだとやや遠いなと思う場面が多く、31mmはちょうどいい距離感です。

ただ撮っていくうちにわかったのですが、このNEX-7とLoxia 21mmで太陽などの点光源を撮ると、光源中心部に光の乱れが発生します。

点光源とレンズ面が垂直ではない場合、下の画像のように光源中心の描写が乱れることがあります。

カールツァイスに直接問い合わせたところ、

・他のNEX-7で撮ってみたらお前の言う通りゴースト出た
・でもSony α7Rで撮ったらゴースト出なかった
・NEX-7に設計上の問題があるのかもしれない

ということでした。

つまりレンズの性能は問題なし。

NEX-7は2012年発売の古いモデルなので、いくらEマウントで同じと言っても今のSony αシリーズとはいろいろ違うんでしょうね。

これは正直困った現象ですが、一応対策もあります。

光の入射角をレンズに対し直角にすれば、上記のような描写の乱れはなくなります。

そうすると、10本のトゲトゲ(光条)がきれいに撮れます。

コントラストの低下もナシ。

ボディ由来の問題点があるものの、逆光時の描写は素晴らしいものがあります。

夕景でのショット。


ISO=100 f=11.0 ss=1/320

太陽の光条
カラフルな空のグラデーション
大きな樹の細かい枝ぶり
小さく写る人物のシルエット

多くの要素が詰まったシーンを見事に描き切っています。

Loxiaの優等生ぶりがうかがえます。

こちらは夕暮れの海岸を歩いていたときに撮った一枚。


ISO=100 f=4.0 ss=1/500

海風にさらされて腐食しかけてるドアの質感
ドアノブとその周辺の解像感
そして左奥のボケ

Loxiaのヤバさがよく出た一枚だと思います。

たった数枚ですが、このレンズの凄さは大体わかるはずです。

ぼく的には、このレンズは逆光で使ってこそだと思います。

色のりも申し分ないです。


ISO=100 f=5.6 ss=1/8


ISO-100 f=13.0 ss=1/250

ぼくはモノクロのストリートフォトをやっていますが、このレンズで撮る影(シャドウ)は抜群です。

濃い黒なんですが、ベッタリはせずディテールを残してくれます。


ISO=100 f=6.3 ss=1/400


ISO=200 f=5.6 ss=1/200

コントラストが高いレンズなので、シャドウも締まるということなのでしょう。

Loxiaなら、絶景写真や星空写真とか撮るのが普通なんでしょうけど、ぼくはこのレンズで撮る街並みとそれに溶け込む通行人の写真がとても気に入っています。しかもAPS-C機で。

贅沢すぎて怒られそうな組み合わせですが、

・Loxiaのコンパクトさが活きる
・30mm近辺のちょうど良い広角具合

という2つの大きなメリットがあります。

都会の建築物との相性もバッチリ。


ISO=400 f=5.0 ss=1/200


ISO=3200 f=3.2 ss=1/125

キレのある描写でとてもクールです。

こんなこと言うとあれですが、日本の写真のメインストリームは「ゆるふわ路線」。そんな路線にどうも付いていけない人にこのLoxia 21mmはピッタリかなと思います。

唯一の問題は、点光源を撮るときの問題。レンズ自体の問題ではなくボディとの相性の問題です。光源とレンズ面の角度によって描写が乱れる現象が出ます。おそらくNEX-7のような古い機種だと同様の現象があるのではないかと推察します。

※α5000でもほぼ同じ。α6000だとどうなのかは未確認。

Sony α7シリーズを使ってる人なら問題ないはずです。

ぼくは将来、フルサイズ(α7シリーズ)かAPS-Cの上位機種を買う予定なので、そのときにまた報告したいと思います。


ISO=400 f=4.0 ss=1/50

とにかくぼくはこのLoxia 21mmを一生手放すつもりはありません

たぶんこのレンズを買った人は同じ思いでしょう。

中古市場でほとんど出回らないのはそういう理由があるのかもしれませんね。

マップカメラだとこの価格です。
⇒ 楽天マップカメラ カールツァイス Loxia 21mm F2.8(ソニーE用)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする