Nikonのデジカメ福袋(2017)で一眼レフデビューしちゃう?

Nikon Directでデジカメの福袋をやってます。

ぼくが去年Sonyのα5000を買ったのは福袋なんですよね。そんなぼくの経験から言わせてもらうと、カメラのレベルアップに福袋はちょうど良い機会だってことです。

そこまで欲しいとは思っていなかったα5000ですが、標準レンズが付いて29,800円という安さに釣られました。

それが1年前。
そんなに期待していなかったのに、今やメインカメラとして活躍してくれています。SIGMAの単焦点レンズを買ってα5000のボディに付けたのが大きかったです。

digi1609114

これですっかりレンズ交換式カメラの面白さに気付いたのです。

そんなカメラ中級者手前くらいのぼくが、ふとNikonのデジカメ福袋を見てみました。

Nikon 1 福袋5万円コース

5万円コースは、Nikon 1 J5が入った福袋です。

digi1701021

・Nikon 1 J5のボディ
・ズームレンズ2本
・アクセサリー×2
・グッズ×2

という内容です。

Nikon 1 J5はセンサーサイズ1型のミラーレス。ボディとバッテリーを合わせても265gという軽さが魅力的です。

アマゾンではボディのみで3.5万、ダブルズームキットが5.2万で売ってました。

福袋はレンズ2本とさらにアクセサリーなどが付いてきて5万。このアクセサリーがどの程度のものかがわからないので、なんとも言えませんが、少なくともアマゾンで買うよりかはだいぶお得であることはわかります。

1つ気になるのはこのNikon 1 J5の記録媒体がmicroSDカードということ。フルサイズのSDカードではないのでデータをパソコンに取り込むときに少し時間を取られそうです。

Nikon 1 福袋7万円コース

7万円コースは、D3400が入った福袋です。

digi1701022

・D3400のボディ
・ズームレンズ2本
・アクセサリー×4
・グッズ×3

という内容です。

Nikon D3400は一眼レフ。ミラーレスまでしか扱ったことないぼくですが、一眼レフにも興味はあります。

D3400はアマゾンではボディのみが4.3万、ダブルズームキットが6.8万で売ってます。福袋に入ってるレンズは、アマゾンで売られているキットレンズとはちょっと違う可能性があります。

やはりこちらもアクセサリーとグッズがどの程度のものかによって、かなりお得度が左右されそうです。

ぼくの場合、カメラのボディのみ格安で入手したい、それでレンズは好みのものを1本だけ買いたいという感じなのでこうしたおまけが多いタイプの福袋は、あまり好きにはなれません。

7万円コースのやつもカメラのボディとレンズ1本で5万円にしてくれた方が断然いいです。でもそれはぼくがすでにレンズ交換式のカメラを持ってるからなのかもしれません。

去年のぼくのようにまだスマホやコンデジしか持っていなくて、今年は一眼デビューしたいなあという人には、便利なカメラグッズがおまけで付いてくる福袋は結構いいかもです。

⇒ Nikon Direct 福袋2017

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする