OLYMPUS PEN mini E-PM2の口コミを読んだ感想

OLYMPUS PEN mini E-PM2は2012年発売のミラーレスです。

digi1607312

◆主なスペック

撮像素子:4/3型
ISO:200~25600
シャッタースピード:1/4000~60 秒
記録フォーマット:JPEG/RAW
レンズマウント: マイクロフォーサーズマウント
サイズ: 109.8×64.2×33.8 mm
重さ: 269g

<ユーザーの口コミ>

私が購入した「OLYMPUS PEN mini E-PM2」は、レンズ交換式デジカメの草分け的存在でした。 このカメラの最大の特徴は、フィルムカメラの一眼レフ機とは比較にならない程のコンパクトさと軽さです。

40mm-150mmのズームレンズを取り付けても全く重さを感じずに撮影に集中できます。また、小型機としては大きめなグリップが前面に、そして親指用の小さな突起が背面に設けられている事もその操作性の良さに繋がっています。

その背面にある46万ドットの見やすい液晶モニターにはタッチパネルが採用されていますので、画面内でフォーカスしたい個所にタッチする事でピントが合い、そのままシャッターも切れるのです。もちろんこの機能はタッチ操作をオフにする事で停止出来ますので、誤操作は防止出来ます。

なお、このカメラには上位機種と同等の有効画素数1,605万画素の4/3型LiveMOSセンサーと言う撮像素子が使われている事から、その画質も上位機種に匹敵するレベルとなっています。

更に、12種類のアートフィルターと7種類のアートエフェクトの組み合わせで好みの画像処理が出来ます。標準装備のレンズは14-42mm F3.5-5.6のズームですが、ツインレンズのパッケージで購入しましたので、40-150mm F4-5.6のズームレンズで望遠撮影も楽しんでいます。

こうして撮影した画像はSDHCメモリーカードに保存させますが、専用アプリを利用してWi-Fiでパソコンへデータ送付する事も出来ます。

digi1607311
(作例1)

小型で軽量なこのデジカメにはとても満足しています。

<口コミここまで>

ぼくが普段使ってるリコーGR Digital IVと比べると、サイズはPEN mini E-PM2の方がひと回り大きいですがこちらは4/3型のミラーレスですから画質では大きな差があるでしょう。

アマゾンではこの価格で売られています。
⇒ OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM2 レンズキット ホワイト E-PM2 LKIT WHT

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする