天王洲アイルのふれあい橋で夕涼みしながら夜景撮影

天王洲アイルは品川駅から徒歩でも行けます。

前回は浜松町からモノレールに乗っていきましたが、今回は品川から運河沿いを歩いて行ってみました。

最後、ふれあい橋という歩行者専用の橋を渡ります。Googleマップではわかりづらいですが、上の画像の位置です。

品川から運河沿いに歩いていくと、ちょうど夕涼みにもなって気持ちいいです。

湾岸エリアは夜景撮影にうってつけですね。

こういうのは手すりにカメラを載せて、セルフタイマーでシャッターを切れば、ブレずに撮れます。

もれなく手すりによるリフレクションも付いてきます。

一応、ミニ三脚も持っていきました。

ミニ三脚は高さがないので手すりが邪魔になる場合もありますが、手すりの下からのぞくようにして撮ることも可能なので、けっこう活躍してくれます。

ふれあい橋はライトアップされていて、とてもきれいでした。

あとF1.8の明るいレンズで手持ちで撮ってもOK

ミニ三脚か明るいレンズ、どちらかがあれば、夜のカメラ散歩が楽しくなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする