地元の中華屋さんで食べるチャーハンはなぜうまい?

家からすぐの中華屋さん。
ここではいつもこのカニチャーハンを食べます。

digi1609142

「週に一度、どうしても食ってしまうこの味」
「家からジャージで来てしまうこの味」

という冷凍チャーハンのCMがありますが、あれにすごく共感をもつ人(特に男性)は多いのではないでしょうか。

チャーハンって味ももちろん大事なんですが、店の雰囲気も大事です。

まさしく家からジャージでブラッと来てスポーツ新聞とか読みながら、食うチャーハンだからこそ、うまいんですよね。

ちょっと早めに仕事を終えた夕方に、中華屋の店内のテレビでやってる相撲を観ながら、食うチャーハンがうまいんですよ。

相撲とか興味ないのに見ちゃうんですよ(笑)

あれって一体なんなんでしょうね?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする