土用のうなぎをガマンして年に1回銀座のひつまぶし

普段はコンビニ飯とか食べてるぼくですが、たまに外食するときはちょっとええもん食べようかとなります。

毎年土用のうなぎは食べないことにしています。スーパーとかで2千円くらいで売っていて思わず買いたくなりますが、グッと辛抱。そのかわり毎年この時期に銀座のひつまぶしのお店に行くのが、恒例となっています。

銀座と言っても、けっこう入りやすいお店。ここのひつまぶしはマジでうまいです。

digi1609015

ドーンと二段重ねになってるうなぎは表面がパリッと焼かれて香ばしく、中はふわっとしています。ぼくはこのひつまぶしを「そのまま、お茶漬け、そのまま」という順番で食べます。

お茶漬けもいいのですが、最後はそのまま食べてまたカリッとした食感で締めるのがたまりません。

digi1609012

あえて店名は言いません。この写真と「銀座、ひつまぶし」で店名は出てくると思うので気になる人は調べて行ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする