DELL Inspiron 15 5000 ゲーミング。Radeon RX 460搭載で7万円台

先日DELLの新製品発表会に行ってきました。

最近DELLはこうした発表会に力を入れています。

海外のプロダクト責任者が日本に来て直々にプレゼンしてくれます。

しかもお土産付き。

DELL饅頭?(笑)

意外とおいしかったです。

え~っと饅頭で買収されたわけではありませんよ。

でも行ったからにはDELLの宣伝をしときましょう。

DELLはいまゲーミングPCに力を注いでいます。メインは今度出るデスクトップInspiron 27 7000でしたが、ぼくが注目したのはちょっと前に出たノートPCのInpiron 15 5000ゲーミング

15.6型FHD、2.47kgの据え置き型ノートです。

「ゲーミング」が付かない単なるInspiron 15 5000もあるので紛らわしいのですが、この「ゲーミング」付きのInspiron 15 5000が意外と安いんですよね~

ゲーム用のノートパソコンって安くても10万以上はするというイメージ。
それなのにこいつは7万円台という安さ。

いまはちょうど期間限定のクーポンが出てるのでそれを使ってください。クーポンはDELLのHPに載ってます。

⇒ Inspiron_15_5000ゲーミングのクーポン

7万といっても性能は確かです。

CPUはAMD FX 9830P
GPUはAMD Radeon RX 460を搭載。

ストレージはSSDとHDDを選べますが上で7万と言ったのはSSDの方です。HDDにするともっと安くなります。

ちなみにSSDの容量は256GB。確認した展示機ではSandiskのX400シリーズが内蔵されていました。

GPUのRadeon RX 460はゲーム用のグラボとしては中堅クラス

Nvidia GeForce GTX 960Mと970Mの間くらいです。

さすがにVRには対応していませんが、それ以外なら海外のゲームとかもほとんどプレイ可能だと思います。

メタルギアソリッド VはフルHDサイズなら最高品質で快適にプレイできます。FF14 蒼天のイシュガルドもDirect X9、最高品質でベンチマークスコア6900点と全く問題なし。

安いゲーミングノートを探している人におすすめです。

⇒ New_Inspiron_15_5000ゲーミング_5576

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする