DELL Inspiron 13 7000、手薄な10万前後の13.3型モバイルノートが発売

Inspiron 13 7000は13.3インチのクラムシェル型です。

Inspironシリーズは種類が多いので、混乱するのですが

Insprion X Y

「X」には11、13、15、17の数字が入ります。

11なら11.6インチ、13なら13.3インチとディスプレイのサイズを意味します。

「Y」には3000、5000、7000の数字が入ります。

3000が一番安いモデルで、数字が大きくなるほど、ハイスペックで見た目も高級感のあるパソコンになります。

ということで今回の「13 7000」は13.3インチで「一番ええやつ」ってことです。

もちろんDELLの最上位にはXPS 13というエースがいます。あくまでInspironの中で一番ええやつってことですので、XPSと比較するとやや見劣りする部分があることは確かです。

でもXPS 13だとちょっと高いんですよね~

XPS 13を初め、13.3インチのモバイルノートは、各メーカーが12~15万の価格帯で勝負してきている最激戦区。

特に日本の大手メーカーはみんな鼻息荒く、ハイスペック全部乗せでやっちゃってるんで、価格もかなり高額になってます。

そのせいか、その13.3インチでワンランク下げた10万前後のラインナップがかなり手薄になっているんですよね。Insprion 13 7000はまさにその手薄な部分をサポートする数少ないノートPCです。

・モデル名: Inspiron 13 7370
・CPU:Core i5-8250U(第8世代)
・メモリ:8GB
・SSD:256GB
・ディスプレイ:13.3型 FHD(1920 x 1080)
・サイズ、重さ:約 309.7×215.7×15.2-16.4mm、1.4kg
・USBポート:USB3.1 typeC x1、USB3.0 x2
・拡張性: HDMI、SDカード、ヘッドフォンジャック

という構成で10.6万(税込、送料込)

上の画像ではクーポンを使用していない価格なんでちょっと高くなってますが、クーポンを使用すれば10.6万くらいまで安くなります。

スリムベゼル、オールアルミボディで見た目も高級感がある仕上がり。

CPUは最新第8世代のCore i5-8250Uを搭載。

同じCore i5モデルのXPS 13より3万円安く買えます。

1.4kgという重量もモバイルノートとしてギリ許せる重さです。週に1、2回程度の持ち運びなら苦にならないでしょう。

そしてフルサイズのSDカードスロットをちゃんと付いています。写真が趣味の人間にはうれしいポイントです。

ちなみにCore i7モデルも用意されていますが、ほとんどの場合Core i5で事足りるはずですので意味なくスペックを上げるのはやめときましょう。

以前紹介したASUSのZenbook BX310UAも似たようなスペックですので、ぜひ比較してみてください。

⇒ ASUSのZenbook BX310UAはなかなかの好印象。DELLやLenovoの同スペックPCと比較してみた。

Inspironを購入の際は、割引クーポンをお忘れなく
⇒ New_Inspiron_13_7000_7370

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする