第9世代CPU搭載のDELL G3 15 3590が10万切り

DELL G3 15は15インチのハイスペックノート

CPUは最新の第9世代、Core i5-9300H、Core i7-9750Hを搭載しています

一般的な第8世代のCore i7-8550Uでベンチマークスコアが8295
それに比べ、Core i5-9300Hで同スコアが9956、Core i7-8750Hだと同スコアが13732になります。

さらにグラフィックスも強化。
NVIDIAのGeForce GTX 1050、GTX 1650を搭載し、ある程度のゲームも快適にプレイすることが可能となっています。

Core i5-9300H
メモリ8GB
SSD256GB
15.6インチFHD(1920×1080)

という構成なら9.9万円(税込、送料込)

税込みで10万を切ります!

さらに上位の

Core i7-9750H
メモリ8GB
SSD512GB
15.6インチFHD(1920×1080)

という構成でも10.8万です

+1万追加するだけで、

・CPU性能がかなり上がる(30%超)
・SSD容量が2倍の512GBにアップ

とかなりお得。

ぼくならCore i7モデルにすると思います

以前このDELL G3シリーズをレビューしたときに気づいた点としては、筐体のデザイン、剛性感やキーボード、タッチパッドなどにやや甘さが見られるということ。

他社の場合、このスペックだと他も全部最高級の仕様にして20万超えで売ってます

それがDELL G3はまさかの10万切りですからね。
当然妥協しないといけない部分が出てきます。

今回のDELL G3 3590も前モデルと妥協点はさほど変わっていないと思います。

1年前のレビューですが、気になる人は参考にしてみてください

【レビュー】Dell G3 15 パワフルなCPUでRAW現像にピッタリのノートPC

欠点もありますが、

・15インチの大画面
・負荷のかかる画像編集や動画編集用に
・10万前後の安い価格で

という条件で探すなら有力な候補だと思います

なんならキーボードとディスプレイは別に用意するという手もあります

いまは20%オフクーポンが出ています

公式オンラインストア DELL Gシリーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする