dynabook KIRAシリーズが販売終了してた。なぜ?

このブログでも紹介したことがある東芝dynabookのKIRAシリーズ。

digi1611152

特にKIRA V63、V73は日本メーカーとしてはめずらしくコスパの良いモバイルノートでした。
重さは1.1kgでSSDが搭載できてバッテリーが16時間もつというスペックです。

東芝のオンラインストアに行っても、いつも売り切れなので、人気なんだな~と思っていたら、実はそうではなく販売終了ということでした。

これは先日、東芝さんから直接聞いたことです。

digi1611151

ずっとぼくは勘違いしてたので、販売終了のタイミングはもっと前だったと思われます。

「え~!・・なんでですか?」

予想しない答えに驚き、理由を尋ねてみました。

東芝「上の判断なので私からなんとも・・」

私「え~ちょっとショックです、あれすごく良かったのに・・」

東芝「そういうお声をよく頂戴しております。すみません・・」

なんと上(経営陣?)の判断で、KIRAシリーズは販売終了らしいのです。KIRAの売れ行きは良かったはずなので、なんとも不可解な決定です。

これでdynabookでモバイルノートと言えばRZシリーズしかなくなりました。

⇒ dynabook RZ63/Aのスペック詳細
RZシリーズはKIRAよりも重いんですけどね・・

どうしてもKIRAシリーズが欲しいという人は、楽天かAmazonを定期的にチェックしてみましょう。数は少ないですが、いくつか在庫はあるようです。

⇒ 楽天市場 dynabook KIRA 検索結果一覧

⇒ アマゾン dynabook KIRA 検索結果一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする