1.1kgの軽量ノート dynabook SZ73/Nが値下げで8.1万円

dynabook SZ73/Nは2019年発売の13.3型ノート

1.1kgと軽く、価格も10万以下ということでもっと人気が出ても良さそうなモデルですが、どうも地味な印象があります

CPU: Core i5-8250U
メモリ: 8GB
SSD: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチ FHD(1920×1080) IGZOパネル
USBポート: USB typeC x1、USB3.0 typeA x2
インターフェイス:有線LAN(RJ-45)、HDMI、microSDカード、ヘッドフォン
バッテリー: 約9.5時間(Sサイズ)
重さ: 1.109kg

という構成で8.1万円(税込、送料込)まで値下がりしてきました

このdynabook SZ73/Nは実機をさわったことがあるので、良い点も悪い点もよく知っています

良い点は

・1.1kgという軽さ
・キーボードが打ちやすい
・IGZOパネルで見やすい液晶
・安さ

という点

悪い点は

・ボディの厚みがある
・ディスプレイのフレームも少し太い

という点です

こうして見るとフレームが太く、デザイン的にちょっと古いモデルのように感じます

ただディスプレイはシャープと共同開発したIGZOパネルで、明るさや視野角ともに平均以上のレベルで優秀です

天板のデザインは高級感があります

ぼくが一番気に入ったのはキーボードが打ちやすい点です

キーストローク(キーの深さ)は1.5mmとかなり深く、打鍵感は良好。
1.1kg前後の軽量ノートの中では間違いなく上位に入る品質です

このdynabook SZ73/Nはdynabookの楽天市場店で扱っています

dynabookはすぐに在庫がなくなるので、気になる人は早めにチェックしておきましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする