【レビュー】HP EliteBook Folio G1(2016)はコスパ面でやや見劣りする?

HPのEliteBook Folio G1は970gで超薄型のノートPCです。
digi1606161

Core mにPCIe接続の高速SSDを搭載するという流れは今年の流行りですね。各メーカーそろって主力級ノートにはCore m + PCIe SSD、重さ1.0kg未満というスペックで挑んできてます。

EliteBookは法人向けということですが、個人でも購入できます。

カスタマイズ

カスタマイズできる項目はCPUとSSD、それにディスプレイの解像度です。

CPU: Core m3~m7
メモリ: 8GB固定
SSD: 128GB(SATA) 256GB (SATA) 256GB(PCIe) 512GB (PCIe)
ディスプレイ:12.5インチ、1920×1080 (Core m7なら3840×2160を選択可)
キーボード: キーピッチ18.7mm キーストローク1.3mm
サイズ:292×209×12.4 mm

とりあえず6月はCore m5モデルのみの発売です。

1つ注意したい点はSSDのカスタマイズです。デフォルトでは128GBのSATA接続タイプになっています。これでもHDDより十分高速なのですが、さらに高速なPCIe接続タイプのSSDにするには256GBか512GBを選択をする必要があります。

digi1606161-2

商品紹介ページでもPCIe接続を大々的に謳っているわけですから、ここでデフォルトが普通のSATAというのは少し残念な印象です。

256GBのPCIeにするだけで27000円の追加料金がかかりますが、その値段は決して高くありません。それぐらい速いってことです。

digi1606162

そうなると203,040円(税込、配送料込)と出ました。

Spectre 13 V000シリーズとどちらがいいか?

個人向けに発売されたHP Spectre 13 V000シリーズもPCIe接続のSSDを搭載していますが、それよりもEliteBook Folio G1の方が高速なSSDです。ただしCPUはSpectre 13の方が上でCore iシリーズです。
digi1606161-3

Spectre 13は見た目も高級感があり、人気の一台ですが、USBポートが背面に付いているのが気になります。
digi1606014

ただ、Elite Folio G1よりも5万近く安いというのは魅力です。

キーボードの評判

Elite Folio G1 はキーストローク(キーの深さ)が1.3mmと薄型ノートとしては平均もしくは平均より下のレベルですが、キーの打ち心地が良いと評判です。底打ち感がなく、キーを打つと心地よい反発力があるとのこと。

digi1606161-1

キーボードにはうるさいぼくもぜひこれを自分で体感して詳しくレビューしてみたいと思っていますが、もし本当ならこれは大きなポイントになりますね。

ライバル機種 Lenovo Yoga 900S

digi1606122-1
Core m5 にPCIeのSSDで1kgを切るノートパソコン。Elite Folio G1と同条件でLenovoのYoga 900Sがライバルとなりうる機種です。

digi1606161-4
しかもMS Officeが付いてきて17万円台と、価格面でかなりElite Folio G1を引き離しています。

Elite Folio G1の勝っている点は12.5型でありながら実質11.6型クラスに匹敵するくらいのコンパクトさと、先ほど挙げたキーボードぐらいでしょうか。

あとディスプレイが非光沢タイプというのもなかなか珍しいです。最近はギラギラするような光沢タイプをよく見かけますが、ネット、SNS閲覧や文章作成などでは非光沢タイプの方が見やすいと思います。

4Kのタッチディスプレイ

7月に発売予定のCore m7モデルは4Kのタッチディスプレイを選択できるとのこと。解像度は3840×2160です。

ただこの場合、重さは少し重くなって1.07kg。あと価格もけっこうお高くになりそうです。

総合評価

Elite Folio G1は確かに良いノートパソコンだと思いますが、価格が唯一のネックです。だいたい相場では、1kg未満の超薄型ノートでPCIe SSDを内蔵したとしても15~18万くらいで勝負したいところ。個人向けのSpectre 13 v006TUより5万高く、またOfficeが付いたLenovo Yoga900Sより2.4万高いのでコスパ面で見劣りします。

その中で、なかなかスペック表では判断しづらいキーボードの打鍵感とか、今後販売予定の4Kディスプレイなどで付加価値を高められるかどうかですが、それも万人受けする性能ではありませんから、なかなか難しいかなというのが率直な感想です。

⇒ HP Elite Folio G1のスペック詳細

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする