HP 15-bs000TU-256のコスパは? DELL InpsironやLenovo ideapadとの比較

HP 15-bs000シリーズは発売当初ラインナップが悪くてダメだこりゃと見限ってたのですが、知らない間に【Core i3 + SSD】のモデルが出てたので評価を見直すことにしました。

◆スペック概要

・モデル: HP 15-bs000TU-256
・CPU:Core i3-6006U
・メモリ:8GB
・ストレージ: SSD 256GB
・ディスプレイ: 15.6インチ、FHD(1920×1080)
・サイズ、重さ:380×254×23.0-27.0 mm、2.1kg
・DVDドライブ付

15.6インチの大画面にDVDドライブ付き。

CPUはCore i3-6006Uですので、Celeronよりはだいぶマシ。
最新のCore i5やi7と比べると見劣りしますが、最低限のことは快適にこなしてくれるはずです。

何よりSSDのアシストが大きいです。

これで価格は69,980円(税込、送料込)

HPの直販ではもっとかかりますが、楽天市場で探すとこの値段でした。

おそらくこれが最安値でしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HP 15-bs000TU-256 ノートパソコン
価格:69980円(税込、送料無料) (2018/5/27時点)

◆ライバルとの比較

14~15インチだとDELLやLenovoのノートパソコンもおすすめです。

どちらもCPUがCore i5-8250Uで、HP-15よりは2ランクくらい上の性能です。

1.DELL Inspiron 15 5000

・Core i5-8250U
・メモリ8GB
・SSD 256GB
・15.6インチ、2.28kg
・7.5万

2.Lenovo ideapad 330S

・Core i5-8250U
・メモリ8GB
・SSD 256GB
・14インチ、1.67kg
・7.4万

7万円台になりますが、コスパ的には言えばDELLやLenovoの方が上ですね。

HP 15-bs000も悪くないと思います。

参考:DELL Inspiron 15 5000 (5575)の中ではSSD搭載の即納モデルがおすすめ

参考:Lenovo ideapad 330S (14インチPC)、発売直後から反則級の安さw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする