HPノートパソコン、2017年福袋の中身を予想してみる

HP(ヒューレットパッカード)が今年も福袋キャンペーンをやります。

digi1612213

ノートパソコンとデスクトップ、2種類がありそれぞれMS Officeの「あり/なし」を選べます。
本記事ではノートパソコンの中身予想をしてみたいと思います。

◆追伸
HP直販の福袋もあります。

⇒ 【福袋2017】HP直販は2万円台から!こちらも中身予想をしてみる

※ ↓以下は楽天市場店の福袋について

熱冬福袋A(MS Officeなし タイプ)は、

・インテルCore i5プロセッサー
・15インチ
・ブラックベースのシックなボディ
・無線LANは802.11 a/b/g/n/ac

という情報が公式ページに載っています。

このヒントを元に2つの機種に絞られます。

◆候補1 HP 15-ay000

CPU: Core i5-6200U
メモリ: 4GB
HDD: 1000GB
ディスプレイ: 15.6インチ FHD(1920×1080)
無線LAN: IEEE802.11a/b/g/n/ac
重さ: 2.20 kg

通常64,800円のところ、福袋なら49,680円(税込、送料込)なので
15,120円お得!

◆候補2 HP Pavilion 15-au100

CPU: Core i5-7200U
メモリ: 4GB
HDD: 1000GB
ディスプレイ: 15.6インチ FHD(1920×1080)
無線LAN: IEEE802.11a/b/g/n/ac
重さ: 2.14 kg

通常69,120円のことろ、福袋なら49,680円(税込、送料込)なので
19,440円お得!

候補1と2の違いはCPUで2の方は最新の第7世代です。
少し性能がアップしているのでその分価格も少し上です。

なので候補2のHP Pavilion 15-au100が福袋に入っていればラッキー。

もし安い方のHP 15-ay000だとしても、Core i5搭載のノートパソコンが5万を切るわけですから、かなりお買い得なことは間違いありません。

ヒントの1つに「ブラックベースのシックなボディ」と書かれてあります。

HP 15-ay000に見た目はこう。
digi1612211

ブラックが入っていますが、どちらかと言えば白を基調としたボディです。

一方のPavilion 15-au100の見た目はこう。
digi1612212

確かにブラックベースっぽいですが、天板のカラーはモダンゴールドでけっこう派手なカラーです。

うーん、どちらが「ブラックベースのシックなボディ」に該当するのか微妙なところです。

いずれにせよ、Core i5なので毎日パソコンを使う人でも十分満足できる性能です。
余裕があればSSDを別で買って、換装してもいいでしょう。最近は7千円前後で256GBぐらいのSSDが買えちゃいます。そうすればHDDとは比べものにならないくらい快適なパソコンライフになるはずです。

あと、熱冬福袋B(MS Officeあり タイプ)は、61,120円です。
これは福袋AのパソコンにMS Office Personal 2016が付いてきます。
Office Personalはパワーポイントが入っていませんが、ワード、エクセル、アウトルックが使えます。福袋Aの値段に+11,440円でオフィスが付いてくるのでこれもお得感があります。

◆追伸

カラー:ブラックというのがどうも引っかかってさらに調査してみたところ、
第3の候補が見つかりました。

HP ProBook 450 G2です。
digi1612260

CPU: Core i5-5200U
メモリ: 4GB
HDD: 500GB
ディスプレイ: 15.6インチ HD(1366×768)
重さ: 2.2 kg

通常だと71,280円のところ福袋なら49,680円なの21,600円のお得です。

あくまで予想なので100%言い切れませんが、いずれにせよ、買って損はありません。

福袋はHPの楽天市場店で予約受付中です。
⇒ HP公式 2017年福袋キャンペーン

楽天売り切れの場合はこちらへ⇒ 【福袋2017】HP直販は2万円台から!こちらも中身予想をしてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする