ideapad 120S(14型)も安い。SSD128GBモデルが4万以下

Lenovoのideapad 120Sには11.6型と14型の2つがあります。

名前が同じなので注意しましょう。

11.6型は以前紹介したので今回は14型を。

・CPU:Celeron N3350
・メモリ:4GB
・SSD:128GB
・ディスプレイ:14型 HD(1366 x 768)
・サイズ、重さ:約 334 x 235 x 18.6mm、1.44kg
・USBポート: USB-C x1、USB-A x2
・拡張性: microSDカード、HDMI、ヘッドフォンジャック
・MS Office: あり/なし

ミネラルグレーとデニムブルーの2種類のカラーが用意されています。


デニムブルーの方が若干高くなっています。

CPUはセレロンなので最低限の性能だということを覚悟しておきましょう。
ただ、HDDではなくSSDなのでその分の速さは期待できます。Windowsの起動なんかはCore i5 + HDDよりも速いはずです。

これで価格は39,463円(税込、送料込)~
MS Officeをつけると5.9万となります。

以下はぼくが気になる点です。

・液晶ディスプレイの解像度
14型ならFHD(1920×1080)くらいあっても良かった

・microSDカード
フルサイズのSDカードスロットじゃない。スマホの画像はOK。デジカメもwifiで転送可能。ただデジカメの画像を大量に取り込む場合は、SDカードリーダーを買うしかない。

・重量1.44kg
14型にしては軽い!持ち運び可能な重さ。

11.6型の方はSSDモデルにすると4.8万しますから、単純に値段だけで考えれば14型のideapad 120Sの方がいいでしょう。

レノボの通常の販売ページでは4.1万しますが、以下の特設ページの割引クーポンなら3.9万とさらに安く購入可能です。

⇒ ideapad 120S 割引クーポン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする