Lenovo ideapad 330も安い! 330Sとどちらにするか悩む

Lenovoが4月27日にideapad 330とideapad 330Sを発売しました。

先日は330Sを紹介したので今日は330の方です。

・CPU:Core i3-7020U、Core i5-8250U
・メモリ:4GB、8GB
・ストレージ: SSD128GB、SSD128GB+HDD1TB
・ディスプレイ: 14インチ HD(1366×768)、FHD(1920×1080)
・光学ドライブ:Core i3を選択すると「あり」
・サイズ、重さ:約 338.3×249.9×22.7mm、2.1kg
・USB: USB-C x1、USB-A x2
・拡張性: SDカード、HDMI、有線LAN、ヘッドフォンジャック
・バッテリー:約5.7~6.2時間(JEITA2.0)

CPUはCore i3かCore i5の2通り。

Core i3を選ぶと自動的に、

・メモリ4GB
・SSD128GB
・HD液晶
・DVDスーパーマルチドライブあり

という構成になります。

もしCore i5を選択すると、

・メモリ8GB
・SSD128GB+HDD1TB
・FHD液晶
・DVDスーパーマルチドライブなし

という構成になります。

Core i3のみにDVDドライブが付いてくるという謎の仕様(笑)

でもまあわからんでもないです。なんかDVDドライブを求める層って、どちらかというと初心者というか、ライトユーザーが多いように思います。

MS Officeはオプションで付けられます。

4月30日現在の価格は以下のとおり。

Core i3モデル:5.2万円
Core i3+オフィス付き:7.6万円
Core i5モデル:7.1万円
Core i5モデル+オフィス付き:9.5万円

コスパはとても良いですね。

Core i3にSSDが付いて5万円台。
日本のメーカーだとセレロンにHDD1TBで同じ値段とられます。

同時に発売されたideapad 330Sとの比較を簡単にまとめてみました。

=330Sの良い点=

・同じ14型だが、330よりも軽くて薄い
・CPUの選択肢が多い
・全モデル、FHD液晶
・Core i5 + SSD256GB、王道の構成

=330の良い点=

・330Sより少し安い
・SSD128GB+HDD1TBにすれば容量の心配がなくなる
・有線LANポート

最終的にはご自身の用途によると思いますが、ぼく的には330Sの方が良いかな~という印象です。

⇒ Lenovo ideapad 330S (14インチPC)、発売直後から反則級の安さw

ideapad 330購入の際は、割引クーポンもお忘れなく
ideapad 330の割引クーポン
例によってLenovoの特設ページからだと割引率がアップしますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする