Lenovo Ideapad S340 (14)、CPUスコア3000以上で3万円台と高コスパ

Lenovoの14インチノート、Ideapad S340は少しスペック抑えめで3万円台というパソコンです

3万円台というとCPUがCeleron(セレロン)じゃない?と思う人もいるかもしれませんが、セレロンよりは少し上のIntel Pentimu Gold 5405Uを搭載しています。

クロック周波数は2.30GHzでPassMarkのベンチマークスコアは3152(2019年5月時点)となっています

まだサンプル数が少ないので、今後スコアが変動する可能性もありますが、同じクロック周波数のPentium Gold 4415Uのスコアが3135なので、大体まちがってはいないでしょう。

以前にも書きましたが、このCPUスコアが3000以上でSSD搭載のPCであれば、ネットや動画鑑賞など基本的な作業は快適にこなせるはずです

そういう意味でIdeapad S340は合格ラインに達していると思います

・CPU: Pentium Gold 5405U、Core i3~i7
・メモリ: 4GB、8GB
・SSD: 128GB、256GB
・ディスプレイ:14インチ FHD(1920×1080)
・USBポート: USB-C x1、USB-A x2
・インターフェイス: HDMI、フルサイズSDカードスロット
・バッテリー:約14.3時間
・サイズ、重さ: 約 322.7×230.5×17.9mm、1.55kg

というスペック。

CPUがPentium Gold 5405Uなら3.7万円(税込、送料込)
ワンランク上のCore i3-8145Uにすると4.4万円(税込、送料込)

とコスパも良いです。

PentiumやCore i3だとSSDの容量が128GBとちょっと少なめ。
画像や動画を多く保存したい人は外付けのHDD、SSDを利用するか、SSDが256GBになるCore i5以上のモデルが良いでしょう。

ただこのIdeapad S340の魅力は

・3万円台で買える
・CPUスコア 3000以上
・SSD搭載

この3点に尽きるので、もし買うなら一番安いPentiumモデルか、Core i3モデルがいいんじゃないかと思います。

サブPCとしても良いですし、ライトユーザー向けとしてもおすすめです。

以前ぼくはこのIdeapad S340の前身にあたるIdeapad 330sを買いましたが、見た目的にはこれとよく似てると思います



※上の写真2枚は去年購入したIdeapad 330s

購入の際は、クーポンを忘れずに。

Ideapad S340の割引クーポン

上記のページに割引率が最大のクーポンコードが掲載されています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする