LAVIE NS カスタマイズモデルでようやくSSDに対応し始めたNECだが・・

NECのLAVIE NSシリーズと言えば15.6型のスタンダードノート

これまではNSシリーズの中でも最上位モデルとかしかSSDを選択できなかったのですが、最近になってようやくSSDを選べる条件が広がったようです

NECのオンラインストアで買う場合、LAVIE NS カスタマイズモデルというモデルが新設されたからです。

これにより、CPUやメモリ、SSDなどの基本構成を自分好みにカスタマイズ可能となりました。

これまでのNECは、なぜかHDDにこだわっていて、

・SSDは高価なもの
・SSDは一部のハイスペックPCだけ
・SSDはライトユーザーには不要

と言わんかのようなラインナップでした。

その時代錯誤っぷりが甚だしかったのですが、ようやくSSDへの対応を広げ始めたようです。

2018年10月現在、LAVIE Direct NSのカスタマイズモデルでは、CPUがCore i3~i7まで選べたり、ストレージにSSD 256GBを選択可能となっています。

しかしまだ価格面での問題が残っています。

・Core i3-7020U
・メモリ 4GB
・SSD 256GB
・15.6型 2.2kg
・オフィスなし

という構成で10.6万(割引クーポン適用後)

う~ん、これで10万超えはちょっと厳しいです

せめて8万円台くらいじゃないと、DELL、Lenovo、HPとは勝負にならないように思えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする