Lenovo LEGION Y530はどう? Core i7-8750H + GTX 1050 Tiで11.8万円

LenovoがLEGION Y530を発売しました。

15.6型のゲーミングノートでグラフィックスはNdiviaのGeForce GTX 1050かGTX 1050Tiを搭載、CPUもパワーのあるCore i5-8300H、Core i7-8750Hです。

◆スペック概要

・CPU:Core i5-8300H、Core i7-8750H
・メモリ:8GB、16GB
・ストレージ: HDD1TB or HDD1TB+SSD
・グラフィックス:GTX 1050 or GTX 1050Ti
・ディスプレイ: 15.6インチ FHD(1920×1080)
・USB: USB-C x1、USB3.1 x3
・インターフェイス:有線LAN、HDMI、Mini-DP、ヘッドフォンジャック
・サイズ、重さ: 365x260x24.2mm、2.3kg

Core i5、HDD1TBという構成で価格は10.1万円(税込、送料込)
Core i7、HDD1TB + SSD128GBだと11.8万円となっています。

ベンチマークスコアで比較してもわかりますが、いわゆるモバイルノートとかに搭載されているCore i7とはレベルが違います。

ゲームだけにこだわらず、通常の15.6型ノートのハイスペック仕様と考えて買うというのも1つの手だと思います。

画像編集、動画編集などCPU負荷の高い作業がだいぶ快適になるはずです。

逆に言うと、バリバリのゲーミングPCというにはやや物足りなさがあるということ。
GTX 1050Tiでは、FF15のようなゲームを高解像度でプレイするのはちょっと厳しいです。

DELL G3 15との比較

すでにDELLも似たようなスペックのPCを出しています。

それがDELL G3 15

ちょっと前にレビューを書いたので読んでみてください。

⇒ 【レビュー】Dell G3 15 パワフルなCPUでRAW現像にピッタリのノートPC

FF14、FF15のベンチマークも載ってます。

DELL G3 15はCore i7-8750H、GTX1050Ti、HDD1TB + SSD128GB

11.2万とLenovoより少し安いです。

Lenovoも悪くないんですが、まだまだゲーミングノートの分野では認知度が低いので、もっと価格で勝負していってほしいですね。

平日の夜間、土日は割引率が変わることもあるのでチェックしてみましょう

⇒ Lenovo公式ストア LEGION Y530

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする