富士通LIFEBOOK WU2/B1(=店頭モデル名:UH90/B1)がアウトレット価格で安い!

富士通のLIFEBOOK WU2/B1は店頭モデルではUH90/B1として売られていますが、基本的なデザインは同じです。

オンラインストアでは、WU2/B1という名前。ちょっと紛らわしいですが、カスタマイズ自由度などがちょっとだけ違うので、名前も2つ存在します。

LIFEBOOK WU2/B1は、800gを切る超絶な軽さが特長。2017年1月に発売されたパソコンで、10月には後継機のLIFEBOOK WU2/B3が出ました。そのせいで型落ちとなった「B1」はアウトレット扱いでだいぶ安くなっています。

Core i5、メモリ4GB、SSD256GBという構成で13.2万円(税込、送料込)

後継機のB3は、先代のB1よりもキーボードの打鍵感が良くなっています。キーボードにこだわる人なら 後継機のB3をおすすめしますが、古いB1でも決して悪いというわけではないので安心してください。

実際に使ってみて確認済です。

もし新しいB3の方で、Core i5、メモリ4GB、SSD256GBを選択すると15.5万します。

他のメーカーを見ても、このクラスのノートPCは12~14万くらいが相場です。

ただし他は大体1.0~1.2kgぐらいの重量。800g未満のLIFEBOOK WU2/B1には及びません。

そういう意味では今回のアウトレット価格はかなりお買い得だと思います。

片手で持っても全然重くないこの軽さ。びっくりしますよ。

12月18日現在、SSD128GBは入荷時期が未定なので256GB以上がおすすめです。

⇒ 富士通オンラインストア LIFEBOOK WU2/B1
icon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする