最近書いたノートパソコンのレビューまとめ【2019年10月】

夏以降にレビューしたノートパソコン5台の記事まとめです。

【レビュー】dynabook SZ73/N 1.2kg未満でキーボードの良さが光るノートPC

【レビュー】DELL Inspiron 13 5000 (5390)を使ったみた感想。HPやLenovoの同等機種とも比較してみた

【レビュー】ThinkPad X1 Carbon 2019のキーボード、クリックボタンの問題点

【レビュー】Lenovo ThinkBook 13sを使ってみた。1.34kgで7.5万とコスパは良いが、性能は少し物足りない

【レビュー】ThinkPad X390の良い点、悪い点を正直に書いてみた


すべて軽量(1.1~1.3kg)のノートPCで、見た目はとても良かったですが、スペックシートだけではわからない隠れた弱点もありました

1.CPU性能が期待値を下回る
2.ファンの音がうるさい
3.キーボード、タッチパッドの質

上に挙げた3つは薄型ノートPCにありがちな弱点で、それがそのまま露呈してしまっているのが多かったように感じます

なのでレビューも全体的に辛口です

ThinkPad X1 Carbonは、一番期待度が高かったせいもあり、ちょっと失望しました。

ThinkPad X390は、CPU性能が良く、静音性も高いのでこの中では一番かなと思います

またdynabook SZ73/Nもまだ知名度は低いですが、かなりバランスが良い機種なのでじわじわと伸びてきそうです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする