HPのノートパソコン、楽天で買えるハイスペックシークレットモデルの中身は?

HPは直販と楽天市場店で売ってる製品が一部違うことがたまにあります。

楽天市場店で売られているハイスペックシークレットモデル

これは中身は届いてからのお楽しみ。スペックの概要だけお知らせしますよという商品。

つまり福袋のようなやつです。

いくつかヒントがあるのでそれを元に中身を推測すると、このハイスペックシークレットモデルはHP Pavilion 13 x360シリーズである可能性が高いです。

スペックはいくつか種類があるようですが、楽天で売られているのは最新のCore i5プロセッサーにSSDは256GB。価格は7万円台という安さ。これはお得です。

モデル名:HP Pavilion 13-u180TU x360
CPU: Core i5-7200U
メモリ: 8GB
ストレージ: SSD 256GB
ディスプレイ: 13.3型 FHD(1920×1080)
サイズ、重さ:326×223mm×20mm、1.58kg
インターフェイス:USB3.0 x2、USB2.0 x1、HDMI、SDカード、ヘッドフォンジャック

変形2-in-1タイプで重さは1.58kg

変形タイプで1.58kgは正直かなり重いです。
通常のノートPCとしてもモバイル用としてはやや重い部類に入るでしょう。

今の超薄型ノートは1.3kg以下、場合によっては1kg未満のものはありますからね。

ただそうした薄くて軽いパソコンだと最低でも10万以上はします。同じHPのSpectre x360は1.3kgで14万です。それを考えると1.58kgで7万円台のPavilion 13 x360も悪くないでしょう。

CPUやメモリ、SSDなどの主要なスペックは文句のない構成となっており、動画鑑賞、文章作成など基本的な作業は極めて快適にこなせる性能を有しています。

HPのパソコンは先週キーロガー問題が発覚しましたが、問題があったパソコンはEliteBookなど法人向けモデルがメインで、個人向けのPavilionシリーズは大丈夫そうです。

また、すでに修正パッケージも配布されています。

詳しくはHPの米国公式ページにて
⇒ https://support.hp.com/us-en/document/c05519670

ちょっと不安もありますが、LenovoもDELLも同じようにセキュリティ問題でやらかしたことがありますし、日本のメーカーなら100%安全とも言い切れません。

HPのパソコンで実際に被害があったわけでもないですし、個人的には、そこまで心配する必要はないと思いますが、心情的にダメだという人はやめておいた方がいいでしょう。

安さで選びたいという人は、先週書いた記事も読んでみてください。

【2017年5月調べ】Core i5 + SSDのモバイルノートPC、安さで選ぶならこれ!

これによるとCore i5 + SSDで1.4kg未満という条件で一番安いのがLenovoのideapad 710S Plusで100,915円。

Pavilionは1.58kgで、それより2万円以上安いです。重さがネックですが、USBなどのポート類は充実しており、「中の上」レベルのノートPCとしては悪くない選択でしょう。

詳細はHP Directplus楽天市場店をチェックしてください。
⇒ 【楽天プレミアムモデル】シークレットモデル ノートパソコン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする