HP Pavilion 13-an0000が近日発売。ENVY 13と比較しながら予習しておこう。

Pavilionの13インチモデルが発売されます。

HPのノートパソコンのランクは上から

1. Spectreシリーズ
2. ENVYシリーズ
3. Pavilionシリーズ
4. HPシリーズ

という順位。

今回発売モデルはPavilionということですから下から2番目です。
しかしスペックも価格もPavilionとは思えない高水準です。

・1.26kg
・Core i5-8265U
・メモリ8GB
・SSD256GB

で価格は10.8万円(税込、送料込)

これは完全に1つ上のENVYシリーズに匹敵するレベルと言えるでしょう。

Pavilionシリーズに1.26kg、10万円のモバイルノートをラインナップに加えた狙い・・
ぼくには正直よくわかりません。

ただ15インチ市場で知名度がだいぶ上がったPavilionの名。それを13インチのパソコンにも冠したかったということなのかもしれません。

ENVY 13と比較すると、似ていますが細部で違いも見られます。

スピーカーはENVY 13がクアッドスピーカーなので音質という点は少し上でしょう。
またバッテリーライフも上回っています。

Pavilion 13の方はフルサイズのSDカードを挿せるのが良い点です。

現段階でPavilionとENVY、どちらにするかと言われたら、ぼくはPavilionです。

デジカメのRAWデータを頻繁に取り込むのでフルサイズSDカードスロットがあるPavilionの方が魅力です。価格もENVYより少し安いです。

表には載せていませんが、ENVYの方はCore i3モデルがあります。

Pavilion 13もCore i3モデルがあってしかるべきだと思いますが、2月17日現在ではCore i5モデルしかありません。

Pavilion 13も将来的に、

・Core i3
・メモリ4GB
・SSD 256GB

とかで価格を8万円くらいに抑えてくれるようなモデルが出て欲しいですね。

HP公式オンラインストア Pavilion 13-an0000 スペック詳細へ
icon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする