SandiskのSSD 「エキプロ」のPCIe版が値下がり中。初値の6割に

SandiskのSSD Extreme Pro、通称「エキプロ」と言えば、一時絶大な人気を誇ったSSDブランドです。

ぼくも買いました。
当時(2016年)240GBのSATA版が1.5万もしましたが、それでも安いと思わせるだけの信頼がありましたね。

今のエキプロはPCIe版となっているみたいですね。

Sandisk Extreme Pro SDSSDXPM2-500G-J25

規格 M.2-2280
インターフェイス PCI-Express
容量 500GB

シーケンシャルリードは、3400MB/sという速さ。
そしてSandiskブランド。保証は5年となっています。

これが2018年の発売以来、急激に値下がりしてきてます

発売当時は2.4万していたのが、今は1.5万前後です。

256GBじゃないですよ、500GBです。

SATAじゃなくてPCIeです

容量500GBのエキプロが1.5万、これは相当買いじゃないですかね~

規格はM.2-2280なので使ってるPCの条件と合うかどうかが1つ注意しないといけない点ですが、元々PCIeのSSDが内蔵されてるノートPCなら、大体OKだと思います。

アマゾンだとこの価格
SanDisk SSD Extreme Pro (PCIe版) 500GB

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする