1.32kgのThinkPad T480sが在庫処分セールで9万円台。Core i5-8350U、SSD256GBという十分スペック

ThinkPad T480sがいま在庫処分セールで9万円台まで値下がりしています

ThinkPad T480sは2018年発売のモデルなので2年型落ちとなりますが、CPUはCore i5-8350Uですから悪くないです

PassMarkのベンチマークスコアでも

Core i5-8350U: 8129
Core i5-8265U: 7988
Core i5-1035G1: 8805

となっており、最新モデルには及ばないものの1年前のモデルと同等かそれ以上の性能を有していることがわかります

その他のスペックは以下のとおり

CPU: Core i5-8350U
メモリ: 8GB
SSD: 256GB (SATA)
ディスプレイ: 14インチ FHD(1920×1080)
USBポート: USB-C x2(1つはThunderbolt 3)、USB-A x2
インターフェイス: 有線LAN、SDカード、HDMI、ヘッドフォン
重さ: 1.32kg

価格は9.9万円(税込、送料込)

カスタマイズはメモリを16GBに、SSDは512GBまでアップグレード可能です

ビジネス仕様のThinkPadらしくインターフェイスは充実しています

有線LANポートやHDMI、フルサイズのSDカードスロットが付いており
またUSBポートも4つ用意されています

最新版のThinkPad Tシリーズには有線LANポートもSDカードスロットも付いていないのでこの2つのポートがあるとうれしい人にはうってつけです

さらに定評のある打ちやすいキーボード。

これらの特徴を他のメーカーで探すのはかなり難しいはずです

重さは1.32kgとまずまず軽量。

もっと軽さを求めるなら、1.18kgのThinkPad X390があります。しかしX390には有線LANポートやSDカードスロットはありませんし、 価格も13万円台になります

・ThinkPad T480sが在庫処分セール
・1.32kg14型が9万円台
・有線LANやSDカードスロット付き
・打ちやすいキーボード

2年型落ちのT480sが9.9万、おそらくこれが底値でしょう

Lenovoオンラインストア ThinkPad T480s

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする