いまさらLenovo V510? 型落ちモデルが最近発売されるという謎

Lenovo V510は最近発売されたモデルのようですが、中身は1世代~2世代前。つまりは型落ちです。

Lenovoはたまにこういうよくわからんことをします。

V510は15.6型2.2kgの据え置き用ノート。
これといった特徴もないどこにでもあるパソコンです。

価格が4.7万円と安いので、そこそこ売れそうな感じはありますね。

ただストレージはSSDじゃなくてHDDなのがマイナスポイント。

最近HDDのパソコンをさわってみたのですが、

・Windowsの起動(デスクトップ表示まで)に30秒も待たされる
・そこからアプリを立ち上げようとしてもまた数秒待たされる
・Windowsアップデートやシステムの初期化に死ぬほど時間がかかる

という有様。

せっかちなぼくは、とてもじゃないけど耐えられませんでした。

まあみんながみんな、そういうタイプではないと思いますが、それでもHDDはやめといた方がいいと思います。

あとこのV510は液晶ディスプレイの解像度も低いので、動画を見るのにもあまり適さないです。

あと1万出せば、同じ15.6インチで快適なPCライフを送れます。

◆Lenovo ideapad 530S

・15.6インチ
・Core i3-8130U
・SSD 128GB
・FHD液晶
・5.7万

まあ普通はこっちでしょw

⇒ Lenovo ideapad 530Sのスペック詳細

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする