ThinkPadファンのぼくが次に欲しいパソコン

これまで

ThinkPad X200s
ThinkPad X220
ThinkPad E460

と使ってきたThinkPadファンのぼくですが、次に買うとしたらどんなパソコンがいいか考えてみました。

1.高性能のタブレット(キーボードなし)

2in1じゃなくてOK。キーボードは自分の好みを通そうとすると非現実的になる。X1 Tabletで薄型キーボードの限界を見たので、中途半端な専用キーボードを使うならBTトラックポイントキーボードの方が全然いいという結論に。

今のところSurface Pro + BTトラックポイントキーボードという組み合わせが理想に近いが、Surface Proのスペックと価格が不満。

CPUはCore i5以上。デジカメのRAW現像をやるのでCPUパワーはある方がいいが、ゲームや動画編集はやらないのでCore i7までは必要ないか。

SSDはSATAの最速クラスか、PCIe接続タイプがいい。どのメーカーのどの型番か、明記してあるとうれしい。

グラフィックスはIntel HD520でも可、できればSurfaceみたいにIris 540ぐらいあれば安心。

メモリは8GBあればOK

ディスプレイは14インチ、FHDくらいでOK。12.5インチも悪くないが、そこまで持ち運び頻度は高くないので14インチの見やすさをとりたい。ノングレア(光沢なし)のタイプの方が写り込みとかがなくて好き。ここ1、2年くらいパソコン業界はディスプレイの解像度競争で客を引っ張ってくる風潮があるが、個人的にはあまり興味がない。

重さは700gくらい。BTトラックポイントキーボードと合わせても1.2kgなら許容できる重さ。

ポート類はUSBくらしか期待できない。その代わりたくさんポートが付いたWiGigドックに対応。

WiGigドック合わせて13、4万円ぐらいだとうれしい。

2.クラムシェル型のノートパソコン

1kgを切るような超薄型ノートはいらない。やはりキーボードがしっかりしているのがいい。

保守的なぼくは、結局キーボード重視。

いま一番理想に近いのはThinkPad T460s
digi1606151
キーピッチ(間隔)は19mm、キートラベル(深さ)は1.9mmあり、2016年に出たパソコンの中では頭1つ抜けている。

1.32~1.36kgだけどLANポート、SDカードスロットが付いて追加でアダプタとか買わずに済むのが良い。

SSDはSamsung SM951。NVMeの最速クラスを搭載できてコスパも良い。

メインPCこれ一台、というスタイルならT460sが良さそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする