1.1kgのモバイルノートLenovo YOGA S730が発売。USB-Aポートはないが価格は魅力

Lenovo YOGA S730が発売されましたね。

13.3インチ、1.1kgの正統派モバイルノートで値段もそんなに高くないですから、けっこう人気が出るんじゃないかと予想します。

◆スペック概要

CPU: Core i5-8265U、Core i7-8565U
メモリ: 8GB
ストレージ: SSD 256GB、512GB
ディスプレイ: 13.3型 FHD(1920×1080)
USBポート: USB-C x3
インターフェイス:ヘッドフォンジャック
サイズ、重さ:約 307x210x11.9mm、1.1kg

CPUは最新のWhiskey Lakeを搭載。
Core i5ならSSDは256GBに、Core i7ならSSDは512GBに、と自動的に構成が決まります。

11月27日現在の価格は、

Core i5
メモリ8GB
SSD 256GB

10.9万円(税込、送料込)となっています

USBポートはUSB-Cのみ。
USBメモリが挿せるUSB-Aはないので注意しましょう。

変換アダプターはアマゾンとかで売ってますし、値段も700円くらいなのでUSB-Aポートがないことがそこまでマイナスではないと思います。

まあUSB-Aポートもあった方が便利なのは確かなんですけどね。

他にもHDMIやSDカードスロットなどのポート類は一切なし。

1.2センチというボディの薄さなのでしょうがないのですが、やはり使い勝手という意味では不安が残る仕様です。

一方で、カッコ良さは期待していいでしょう。

YOGA S730はideapad 720Sの後継機と言われていますが、そのideapad 720Sを実際に手にしたときものが次の写真です

片手で軽々持ち上げられるし、筐体の作りもしっかりしています。

薄いボディですが、キーボードもよく出来ています。

ideapad 720とYOGA S730はほぼ同じ重さですから、YOGA S730も同等かそれ以上のものに仕上がっているはずです。

購入の際は、割引クーポンをお忘れなく
⇒ Lenovo YOGA S730の割引クーポン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする