ASUS ZenBook Flip S UX370、Core i5-8250U(第8世代)を搭載した超薄型2-in-1ノート

ASUS ZenBook Flip S UX370UA-8250が9月29日より発売開始です。

1.1kgに薄さ10.9mm

めちゃくちゃ薄い変形2-in-1ノートです。

最近紹介したパソコンと比較すると

VAIO S13: 15~17.9mm
Surface Laptop: 14.5mm
Lenovo ideapad 720S: 13.6mm
東芝 dynabook UZ63/D: 15.9mm
HP Spectre x2: 13.2mm

と、まあだいたい13~15mmくらいで各社競っているんです。

このZenBook Flip S UX370は10.9mmですから、薄さに関しては頭1つ抜けていると言えるでしょう。ちなみに同じASUSのZenBook 3が11.9mmですから、それよりも薄いということになります。

価格は14万円(税込)します。

◆スペック概要

・CPU:Core i5-8250U(第8世代)
・メモリ:8GB
・SSD: SATA 256GB
・ディスプレイ:13.3型 FHD(1920 x 1080) タッチ対応
・サイズ、重さ:約 311.3×211.8×10.9mm、1.1kg
・USBポート:USB3.1 typeC x2
・拡張性: ヘッドホンジャック
・バッテリ: 約8.7時間(JEITA2.0)

注目したいのはCPUで、早くも第8世代のCore i5-8250Uを搭載してきました。

これはさすがです。第8世代のCPUは第7世代に比べマルチコアのパフォーマンスがかなり上がっているという速報値が出ているので期待も大きいです。

第8世代CPUを搭載したモバイルノートとしてLenovoのYOGA 920が先陣を切りましたが、重さは1.37kgで、このZenBook Flip Sよりもずっと重いです。

ここからはちょっと悪い面。

薄くて軽くてかっこいいパソコンは、拡張性に難があるのが普通です。

USBポートはUSB-Cを2個用意していますが、HDMIやSDメモリカードなどのポート類は皆無なので変換アダプターが必須となります。

またこの薄さなのでキーボードも長時間快適に使用するのはちょっと難しそうです。

そうしたデメリットも考慮した上で買うべきでしょう。

⇒ ASUS公式オンラインストア ZenBook Flip S UX370

ちなみに先代のZenBook Flip S UX360は、1.3kgと少し重くなりますが型落ちということでけっこう安いです。

MS Officeが付いて12万。アマゾンで売ってるのでこちらも候補に入れておきたいところです。

⇒ ASUS ZenBook Flip UX360UA 2-in-1 ノートPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする