ASUSから発売予定のZenBook Pro 15はCore i9搭載だと!?

連休明けに海外の情報サイトをボーっと眺めていたら、いきなり「Core i9」という馴染みのないワードに目を疑いました。

ASUSがCore i9-8950HKを搭載した薄型ノートを発売するぞ~と言ってるらしいです。

※薄型と言っても、15インチなのでモバイル用の薄さではなく、
※ゲーミング用とかと比べてという意味ですが。

それがZenBook Pro 15

15インチで重さは1.84kgということらしいです。

Core i9-8950HK自体はDELLのAlienwareとかバリバリのゲーミングノートとして、先月くらいからちょろちょろと出てきていましたが、まさか2kgを切るノートで実現するとは驚きです。

クロック数2.9GHz、ターボブースト時4.8GHzというCore i9の性能を薄型の筐体でどのくらいまで引き出せるのか、そこが大きな心配でしょう。

もしそこをZenBook Pro 15がクリアできるなら、革新的なノートPCとなることは間違いありません。

日本での発売は少なくとも夏以降となりそうなので、しばらく情報を追っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする