15万→12万へ 985gのZenBook 13 UX331UALが値下がりしてきた

985gという超軽いノートPC、ASUSのZenBook 13 UX331UAL-8250が目論見通り値下がりしてきました。

覚えている人は少ないと思いますが、ぼくは5月にこんな記事を書きました。

ASUS ZenBook 13 UX331UAL、985gの軽さは魅力だが値下がりを待ってから

発売当初は15万したんですが、「これ待っておけば夏には13万円台くらいにはなるよ~」って言いました。

8月6日現在、アマゾンで12.1万まで値下がりしてます。

5月⇒15万
8月⇒12万

ですよ。

予想以上の値下がりで驚いていますが、ASUSの傾向を知っていれば、値下がり自体は驚くことでありません。

一応おさらいしておきましょう。

ZenBook 13には今回のUX331UALとは別にUX331UNというモデルもあります。

UNの方は1.14kgと少し重めですが、dGPUとしてGeForceと積んでいます。
UALはSSDが512GBあるのが特徴。

UALの主要なスペックは以下のとおり

・CPU:Core i5-8250U
・メモリ:8GB
・ストレージ: SSD 512GB(SATA接続)
・ディスプレイ: 13.3インチ、FHD(1920×1080)
・バッテリー駆動時間:約9.6時間

軽さは文句なし。
基本スペックも文句なし。
バッテリー性能が少し弱いかなという印象がありますが、このスペックで12.1万はかなりお買い得だと思います。

⇒ アマゾン ZenBook 13 UX331UAL-8250 【日本正規代理店品】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする