【Abema TV】ポーカーにGACKT登場

昨夜はAbema TVでポーカーをやっていました。
エキシビジョンとしてあのGACKTが出ていたのでポーカー(テキサスホールデム)のルールを知らないファンの人も数多く視聴してたみたいです。

digi1610022

出場者は基本ポーカー界で実績を残した人たち。麻雀界から小倉プロも出ていました。(小倉プロはポーカーの強豪としも知られています)

番組を見た感想ですが、まだまだ麻雀に比べると直さないといけない点が多いですね~
ぼくはポーカーも一時期熱中してたので、ルールやメンツは知っており、十分楽しめる立場にいたはずですが、そんなぼくでも10分以上見続けるのは苦痛なぐらいグダグダでした。

まずはしゃべれる解説者。これが大切です。ポーカープレイヤーの質よりも解説者の質を上げることが先決でしょう。

麻雀界では多井プロや梶本プロがいますからね。これがデカいです。

ポーカーは麻雀に比べるとまだマイナーです。世界的に見ればWSOPなどポーカーは超がつくメジャーなゲームですが、まだ日本ではポーカー=ドローポーカー(5枚手札でチェンジするやつ)という認識ですからね。

そういう意味でも視聴者にわかりやすいルール説明を聞かせてくれる解説者が必要でしょう。

ところでGACKTのプレーはどうだったんでしょう?
見続けられなかったので気付いたときには早々に飛んでいました。

⇒ https://abemafresh.tv/ajpc/44469

生放送じゃなければまだ見れるかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする