15.6型ノート mouse B5-R7が9万円台。Ryzen 7 + メモリ16GB

mouse(マウスコンピューター)が決算セールをやっていますね。

ざっとラインナップと価格をチェックしてみましたが、安いものと普通のものが混じっていますが、そこそこお買い得だと思います。

mouse B5-R7 (プレミアムモデル)が9.3万円(税込、送料込)

OS: Windows 11 Home
CPU: Ryzen 7 4800U
メモリ: 16GB (8GBx2)
SSD: 512GB
ディスプレイ: 15.6型 FHD(1920×1080)、非光沢、IPS
USBポート: USB-C x1、USB-A x3 (内USB2.0 x2)
インターフェイス: 有線LAN、microSDカード、HDMI、ヘッドフォン
指紋認証なし、顔認証なし
重量: 1.63kg

というスペックで10万切りなのはコスパはまずまずといったところでしょう。

良い点と悪い点を簡単にまとめてみました

◆良い点1
キーボード配列が良い。打鍵感もまずまず

◆良い点2
有線LANポート付き、Wi-Fiが不安定な場合も安心

◆良い点3
メモリ16GB(8GBx2)なので守備範囲が広い。画像編集などもOK

◆良い点4
15.6型で1.63kgは比較的軽め。

◆微妙な点1
ディスプレイの質は普通。IPSパネルだが輝度は250nit、sRGBカバー率も63%程度。

◆悪い点1
指紋認証なし、顔認証なし。どちらか1つはあってほしかった。

◆悪い点2
低速なUSB2.0が2つ残っている。

15.6型で単純にコスパを求めるなら、DELL Inspiron 15 AMDがトップ。やはり海外大手が強いです。

こちらはRyzen 7 5700U、メモリ16GBで8.9万円(税込、送料込)
mouse B5-R7よりも少し安いです。

DELLストア Inspiron 15 AMD

mouse B5-R7はキーボード配列がきれいです。

あとサポート体制(電話サポート)も良いので、初心者ならmouseもありだと思います。

公式ストア mouse B5-R7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする