Surface Laptop Go 2にはCore i5-1130G7か1135G7が搭載される見込み

価格を抑えたSurfaceとして人気のLaptop Goですが、いよいよLaptop Go 2が出るという話が海外サイトに掲載されていました。

https://www.notebookcheck.net/Microsoft-Surface-Laptop-Go-2-specifications-prices-and-release-window-emerge.613527.0.html

この記事によると新モデルに搭載されるCPUは

  • Core i5-1130G7
  • Core i5-1135G7

第11世代のCore i5、どちらかになるだろう予想しています。

残念ながらいま話題の第12世代ではありません。

現行モデルが第10世代のCore i5-1035G1です。そこから第11世代になれば、ある程度性能がアップすることは確実ですが、どうせなら第12世代が良かったなあと思いますね。

上はPassMarkのベンチマークスコア。第12世代の1235Uはシングルコア性能がかなり高いです。普段使い用のPCとして理想的だっただけに残念です。

予想されている第11世代で比較すると

Core i5-1130G7 < Core i5-1135G7

1135の方が性能は上なので、せめて1135であってほしいです。

ただLaptop Goを買う層といのは、こういう細かいスペックは気にしない人が多いと思います。

・オフィス付き(これが何より大切)
・普段使い~ビジネス利用までOK
・デザインのカッコ良さ、軽さ
・Microsoftブランドの安心感

を満たしていれば、それでOKなわけです。

現行のSurface Laptop Goもそれで売れたわけですから、次モデルのLaptop Go 2も同じく人気になるでしょう。

構成はCore i5、メモリ8GB、SSD128GBがおすすめです。
一番安いやつはメモリ4GBになっているのでそれは避けた方が良いです。

・Core i5
・メモリ8GB
・SSD 128GB
・ディスプレイ 12.4インチ (1536×1024) タッチ対応
・重量 1.11kg
・Office Home and Business付属

上記のモデルだと発売直後は10万は超えそうです。

発売は2022年5月以降の予想。

参考までに現行モデルの価格はこんな感じです。
Surface Laptop Go 楽天市場で検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする