城ヶ島で星空撮影に挑戦。結果は・・・

先週城ヶ島へ旅行へ行った際に、星空の撮影に初挑戦してみました。

結果は、やや不満な出来上がりでした。

理由もわかっています。
まず一番の理由は、城ヶ島のホテルの近くで撮影したということです。

ホテルの近くは当然、明るいです。都会の明るさからすればかなり暗いのですが、それでも本当の暗闇からすると明るいです。

もっと暗い場所で撮影すべきでしたが、本当に暗い場所に行くには真っ暗闇の岩場をずっと歩いていく必要があってかなり怖いんですよね。

そう。ビビりましたw

ホテルからちょっとだけ暗い場所へ出たところで、この辺でいいっか?と妥協し撮影開始。

カメラ:Sony α5000 (APS-C)
レンズ:SIGMA 19mm F2.8 DN
その他:三脚、懐中電灯

という装備で数十枚撮りました。

digi1612102
f=4.5 ss=25s ISO=1600

ソフトフィルターとか付けた方がいいのでしょうか?ちょうどオリオン座が東の空によく見えたのでそれを目印にカメラを向けたのですが、写真にするとあまり目立ちません。

あるいはもっと開放で撮った方が良かった?

一方、これはオリオンがはっきり見えます。

digi1612101
f=4.5 ss=15s ISO=800

実はこれはピントが合っていないんです。その方がはっきり認識できるという皮肉な結果に。

ということで初の星空撮影は、ほろ苦デビューとなってしまいました。
天気や月齢などいろんな条件がうまく合ってただけに残念ですが、いつかリベンジしたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする