いまさらだけどGoToキャンペーンの仕組み。都民が東京都内に泊まった場合のどのくらい割引されるのか?

GoToキャンペーンの仕組みがよくわからんという人向けのまとめです

都民が都内のホテルに泊まった場合の割引について書いています

基本情報

東京都もGoToキャンペーンの対象になりました。

旅行サイトで予約すれば、申請は不要です

旅行サイトが勝手に割引してくれます

都民が都内のホテルや旅館に宿泊した場合、最大5千円の割引

それとは別に国から最大2万円分の割引

つまり都民が都内のホテルに泊まれば、最大2.5万の割引が受けられます

割引の仕組み

「最大2.5万」なので、だれでも2.5万ではないです

宿泊代によって変わってきます

国のGoToキャンペーン割引は

1.宿泊代金の最大35%
2.宿泊代金の最大15%の地域共通クーポン

という形で割引になります

でも1と2の合計はMAX2万まで。
2万を超える割引はしてくれません。

都民が都内に泊まるときの割引は

最大5千円

これについてはまだ詳細な情報が出ていないですが、おそらく

3.宿泊代金の○○%

でMAX5千円という形になるのではないかと思います

例えば「じゃらん」の都民割引は

宿泊代が2.5万以上なら5千円割引
宿泊代が1.2万以上なら3千円割引
宿泊代が1.2万以下なら1千7百円割引

となっています

じゃらんで2.6万のホテルに泊まると

正規の宿泊代金 2.6万
国のGoToキャンペーン割引で実質1.3万
さらに都民向けの5千円割引で実質8千円

2.6万⇒8千円 になります

ただ割引の中には地域共通クーポンも入っているので注意しましょう

宿泊代の15%は地域共通クーポンで割引されます
観光地のお店を助けるためのクーポン券で、1000円単位でしか使えません。お釣りも出ませんので使い方によっては少し損をすることもあります)

具体的にどんな店で使えるかはまだ不明ですが、今後正式な発表があると思います。

地域共通クーポンをのぞいて現金ベースで考えるなら、

正規の宿泊代金 2.6万
国のGoToキャンペーン35%割引で1.69万
さらに都民向けの5千円割引で1.19万

1.19万が予約時に支払うお金となります(じゃらんでの例)

旅行サイトが勝手に割引してくれる

上の説明はかなりざっくり。わかりやすさ重視で書いたつもりですが、それでも難しいという人がいると思います。

でも自分で難しい計算をしなくても大丈夫です

旅行サイト(楽天トラベル、じゃらん、一休など)で予約すれば、サイトが勝手に割引してくれるようになっています

割引前の価格も提示されるので、ちゃんとGoToトラベルで割引されてるというのもわかるようになっています

ただし、旅行サイトによっては説明文が長文でわかりにくかったり、割引クーポンの使い方がわかりにくいようです。

特に東京を対象としたGoToキャンペーンは決まったばっかりのせいか、まだサイト側の情報整理がうまくいってないように感じました。

都民が都内に旅行する場合、大体の目安として

旅行サイトで支払う代金 = 正規の宿泊代金の40%~45%くらい

くらいになっていれば、ちゃんと割引されていると思っていいでしょう

35%は国のGoToキャンペーン割引。残りの約5%~10%は東京都による割引です

コロナ対策をしっかりやってるホテル

楽天トラベルではコロナ対策を実施しているホテルを検索できます

・館内、客室などの換気あり
・客室に消毒液などあり

とりあえずこの2つをチェックしておけば、一定のレベルはクリアしたホテルを検索できます

これで100%安心とは言えませんが、感染対策の意識が高いホテルにしておけば感染リスクを低減することが可能です

楽天トラベルで割引を受けるために

楽天トラベルのトップページに行き、ログインしておきます

ログインすることで「私は東京都民ですよ」と楽天トラベルに知らせることができるので、都民限定の割引クーポンを提示してくれます。

都民ではなくても、県ごとに独自の割引クーポンが出ている可能性があるので、楽天トラベルではまずログインしておいた方がいいでしょう。

ログインしたら、次は旅行日程、人数、泊まりたい地域を決めて検索してみましょう

トップページに左側にある検索コーナーを使います

検索ボタンを押すと、条件に合うホテル一覧が表示されます

どうせなら、高級なホテルに泊まってみたいので、帝国ホテルの宿泊プランをチェックしてみました

朝食付き、タワー館 スタンダードツイン (31平米)が2人で50,600円(税抜)

それがGotoキャンペーン割引と都民限定の割引で31,072円で泊まれます

割引率で言うと、約39%の割引です

検索結果に

・正規の宿泊代
・割引後の価格
・使えるクーポンの種類

が表示されていれば正常です

この後、「クーポンを獲得する」をクリックして予約すればOKです

今回の情報は9月27日現在のものなので、10月1日以降割引率がさらに拡大する可能性もあります

現状でも2人で3.1万、1人あたりだと1.6万で帝国ホテルに泊まれてしまうわけですから、お得感はあります

しかもこれは10月10日(土)からの一泊の価格。
もし平日に条件を変えたらもっと安く泊まれます。

楽天トラベルの注意点としては、日程を決めてから検索すること。日程を決めずに先にホテルで検索して調べると、割引クーポンが表示されません。

ぼくは最初これでハマってしまい、あれ?どうやって割引されるの?と混乱しました。

繰り返しになりますが、

・まずログイン
・日程を決めて検索

この2つを忘れずに。

楽天トラベル トップページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする