Ryzen 3 5300Uのベンチマーク(PassMarkスコア)と搭載機種の紹介

AMD Ryzen 3 5300Uは4コア8スレッド、基本クロック2.6GHzのCPU(APU)です。

サンプル数は少ないですが、PassMarkのスコアが出ています。

スコアは10036。Ryzen 3 3300U、4300Uときて5300U。グラフを見るとわかるように、世代が新しくなるたびにかなりスコアが伸びています。

インテル第11世代のCore i5に匹敵するくらいの性能です。

できることは

○ネット
○動画鑑賞
○資料作成
△画像編集(RAW現像)
×本格ゲーム

という感じ。

一般ユーザーほとんどが満足できる性能になっています。

Ryzen 5 5500Uと比較しても、通常使いならほとんど差はないと思います。

ただしRyzenはAdobeソフトとの相性が悪いので、LightroomやPhotoshopをガンガン使いたいという人には向きません。その点だけは注意しておきましょう。

Ryzen 3 5300U搭載でおすすめ

Lenovo ThinkPad E15 Gen 3 (AMD)

・Windows 11 Home
・Ryzen 3 5300U
・メモリ8GB
・SSD 256GB
・15.6型 FHD(1920×1080)、IPS、300nit

という構成で6.8万円(税込、送料込)

OSは最新のWindows 11です。

Lenovoストア ThinkPad E15 Gen 3 (AMD)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする