【PR】【アフィリエイト広告】

インテル第13世代が新登場。富士通LIFEBOOK WU2/H1に注目。

富士通が2023年モデルのLIFEBOOK WU2/H1を発表しました。
インテル第13世代を搭載した超軽量のモバイルノートです。

  • 一番軽いモデル(世界最軽量モデル)は689g
  • 軽量モデルも758g
  • 大容量バッテリーを積んでも868gという軽さ
  • 14インチ16:10ディスプレイ
  • インターフェイスが充実

という特徴があります。

店頭ではLIFEBOOK UHシリーズとして販売される予定です。

スペック概要

CPU: Core i3-1315U、Core i5-1335U、Core i7-1355U
メモリ: 4GB/8GB/16GB/32GB
SSD: 256GB/512GB/1TB/2TB
ディスプレイ: 14インチ 1920x1200、非光沢、IPS相当
USBポート: USB-C x2、USB-A x2
インターフェイス: HDMI、有線LAN、microSD
Webカメラ: FHD (1080p)
指紋認証あり、顔認証オプション
バッテリー: 25Wh、64Wh

バッテリー容量が25Whだと758g、64Whだと868gになります。

通常バッテリー容量は40~60が平均。25Whというのはかなり少ないので注意が必要です。当サイトでは64Whの大容量を推奨します。

Core i3、メモリ8GB、SSD256GB、バッテリ64Whという構成で20.3万円(税込、送料込)です。今後値引きされるはずです。

ビジネス利用なら上記の構成でも十分かと思いますが、複数のアプリを立ち上げてハードに使いたい人にはメモリ16GBが推奨されます。

2022年モデルとの比較

WordPress Tables Plugin

2022年モデルは13.3インチの16:9でした。

それが14インチになり16:10へ
より広い画面になり、作業効率がアップしています。

1つ気になるのはSDカードスロットがmicroSDになった点
富士通はフルサイズSDカードスロットを残すことに信念をもってやってきてたはずですが、ここにきてmicroSDへ変更されました。需要が少ないということでしょうか。

価格は2022年モデルがだいぶ安いです。

安さをとるなら2022年モデルも十分ありだと思います。

富士通ストア LIFEBOOK WU2/G2 (2022年モデル)

新モデルは割引クーポンが出てから購入するのが良いでしょう。

富士通ストア LIFEBOOK WU2/H1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする