15.6型dynabook PZ55/Mがタイムセール中。Core i3モデルが7.1万円

dynabook PZ55/Mは2020年春発売のモデル。

15.6型のいつものdynabookシリーズですが、重量が1.8kgと従来(2.0kg以上)よりも軽量化されたモデルになっています

CPU: Core i3-10110U
メモリ: 8GB
ストレージ: SSD 256GB + HDD 1TB
ディスプレイ: 15.6インチ FHD(1920×1080)
USBポート: USB-A x3、USB-C x1
インターフェイス: 有線LAN、SDカード、HDMI、ヘッドフォン
Wi-Fi: Wi-Fi 6対応
顔認証 あり
バッテリー: 9.5時間
重さ: 1.8kg

というスペックが7.1万円(税込、送料込)

発売当初は7.8万しましたが、現在タイムセール中で7.1万まで値下がりしてます。

オプションでMS Officeを付けることができ、その場合は9.0万。オフィス付きでも10万を切ります

このdynabook PZ55/Mは、

・USB-Cポートあり
・Wi-Fi 6対応
・顔認証あり
・DVDドライブなし

という点でモダンスタイルに近づいています

あってもほとんど使わないDVDドライブ。これを思い切って廃止したことで重量が1.8kgまで軽量化されました。

一方で、有線LANポート(RJ-45)やフルサイズのSDカードスロットなど、あると便利なインターフェイス(端子、ポート類)はちゃんと残してくれています。

CPUはCore i3-10110Uで、ネットや動画鑑賞、オフィスを使った資料作成などは快適にこなしてくれます

上の図はPassMarkのベンチマークスコアをグラフにしたもの。いまのCore i3は3年前のCore i7より性能は上です。毎年パソコンの性能は良くなっているのでCore i3でも十分でしょう。

DELLやLenovoなどに比べるとまだちょっと高いですが、dynabookを使ってきた人にはこのPZ55/Mがおすすめです

楽天のDynabook Directだと注文も簡単です

dynabook PZ55シリーズ モデル一覧 (楽天市場店)

dynabook直販でノートPCを買うとき ・通常価格・会員価格 の2通りの価格があります 通常価格はかなり高くて、会員...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする