Core i5-6260U + Iris HD540 + QHD液晶 + 256GB SSDのハイスペックな2in1ノート

LenovoのYoga 900のCPUとグラフィックス、そしてSSDに新しい選択肢が増えました。

digi1608254

以前まではCore i5-6200UかCore i7-6500Uでしたが、Core i5-6260UとCore i7-6560Uというあまり見かけないCPUになりました。この2つはCore i5-6200UやCore i7-6500Uよりも性能が良いみたいなので良いニュースだと言えます。

さらに内蔵GPUがIntel HD 520からIris 540へ変わり、グラフィック性能がアップしています。

そしてSSDも通常のSATA接続のSSDからPCIe接続のSSDになり、より高速なデータ転送速度が可能となりました。

そう。Yoga 900は生まれ変わったのです。

構成例

CPU: Core i5-6260U
GPU: Intel Iris 540
メモリ: 4GB
SSD: 256GB PCIe
ディスプレイ: 13.3インチ、QHD(3200×1800)、マルチタッチ
MS Office: Home and Business Premium
サイズ、重さ: 約 324x225x14.9mm 1.29kg

という文句なしのスペックで価格は132,192円(税込み、送料込)

発売当初よりもかなり安くなっていますね。しかもMS Office付きです。

Surface Pro4のCore i5、SSD128GBモデルが13.4万なので、それよりもYoga 900の方が少し安いということになります。Surfaceはキーボードなしでの価格ですから、もしキーボードを付けると差はさらに大きくなります。

Yoga 900の評価がここにきて上昇

出た当初は、1.29kgという重量がタブレット使用には少し重すぎてあまり気に留めていませんでした。

しばらくしてからYoga 900S(900にSがついてます)が発売になりました。900Sは重さが999gという軽量だったのでそちらの方が良さそうに思えました。しかし、ここにきてCPU、GPU、そしてSSD、Yoga 900のすべてがグレードアップして評価は逆転したと言っていいでしょう。

確かに1.29kgは少し重いですが、それ以上に性能面の魅力が勝っていると思うからです。

メモリは8GBにできますし、SSDの容量は512GBまでアップグレードできます。この最強スペックなら、画像編集や3Dゲームなども可能です。メインPCとして堂々と胸を張れる一台となるでしょう。

しかも短納期モデルなので、遅くとも5営業日くらいで届けてくれます。

購入の際は20%オフのクーポンを忘れずに

Lenovoで普通の購入画面にあるクーポンは17%オフ(8月25日現在)ですが、それよりもお得な20%オフクーポンを使いましょう。

クーポンの使い方は簡単な3ステップ。

ステップ1.以下のリンク(Lenovoの特設ページ)にアクセスする
⇒ Lenovo特設ページ 割引率アップのクーポン一覧へ

ステップ2.短納期モデルを選択してクリック
digi1608251

ステップ3.Lenovo Yoga 900の下に載っているクーポンコードをコピーする
digi1608253

買い物かごに入れた後にコピーしたクーポンコードを入力すれば、20%オフになるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする