【PR】【アフィリエイト広告】

DELL Inspiron 14はIPSパネル?色域は?よくある質問に答えてみた

DELL Inspiron 14 5430、5435はDELLの一番人気ノート。コスパがとても良いことで知られています。

この機種についてのよくある質問の1つが

IPSパネルですか?

です。

回答は「はい、Inspiron 14ではIPS相当の広視野角パネルを使用しています。」となります。

IPSと明記されていないので、確認のために質問する人が多いようです。

写真はInspiron 14 5435を正面から見たところ。

次は斜めから見たところ。

画面の端が少し暗くなりますが、十分見やすいディスプレイです。

ただDELL、HP、Lenovoの10万以上する機種よりは質は低いです。

色域について

ディスプレイに関連した質問でもう1つ。

色域を教えてください。

というもの。

回答は「色域はsRGBカバー率で63%、AdobeRGBカバー率だと45%程度になります」

Inspiron 14の色域は広くありません。

ここが価格相応(7万)な点で、ちょっと不満な部分でもあります。

色域が広くコントラストが高いディスプレイと比較すると、差がよくわかります。

色にこだわる人は、せめて10万くらいは出してください。

7~8万の価格帯だとInspironは平均的な液晶です。質が悪いというわけではありません。

メモリ増設

これも定番の質問。
メモリは増設できますか?

質問の意図として「購入後に自分で増設できるか?」と意味なら答えはNO。メモリの空きスロットはありません。

メモリ16GBのモデルが用意されているので、問題はないはずです。メモリ16GBを32GBにしたいという人が多いということでしょうか。クリエイター向けのPCならわかりますが、この価格帯のPCでメモリ32GBはあまり意味がないと思います。

もう1つの可能性として、メモリ8GBのモデルを買って、後で16GBに増設したいという意図もあります。しかし本機はメモリ16GBのモデルとの価格差は小さいので、最初からメモリ16GBの構成を買った方が良いです。(実際は空きスロットがないので16GBを買うしかないのですが)

バッテリーについて

最後の質問はこれ。

バッテリー駆動時間を教えてください。

この質問は回答が難しいです。

バッテリー駆動時間は、条件によってかなり変化するからです。

DELLのサポートも同様の回答をしてますが、それでは納得しないユーザーが多いようです。

一応、当サイトでの検証では

・CPUはRyzen 5 7530Uのモデル
・画面の明るさMAX
・Wi-Fi環境
・Youtube流しっぱなし

8.5時間もちました。

他の機種と比べることこんな感じ。

WordPress Tables Plugin

本機のバッテリー駆動時間はノートパソコンの全体の中でも優秀な方です。

まとめ

ディスプレイはあと一歩ですが、アルミ合金のボディ、縦横比が16:10、ミドルレンジの性能で7万前後の価格なら文句ないところでしょう。

できればメモリ16GBの構成を6~7万くらいで買いたいところ。コスパ重視ならAMDモデルのInspiron 14 5435がおすすめです。

DELLストア Inspiron 14 5435

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする