【PR】【アフィリエイト広告】

HP ProBook 635 Aero G8が本格販売へ。10万以下で買える999gノート

HPのProBook 635 Aero G8は2021年9月に発売したものの、ずっと価格が高く開店休業状態でした。2022年になってようやく本格販売となったようです。

1月31日時点では

Ryzen 3モデルが9.9万
Ryzen 5モデルが11.6万
Ryzen 7モデルが14.9万

という買いやすい値段に設定されています(いずれも税込、送料込)。

ProBook 635 Aero G8は

  • 13.3型999g
  • OSはWindows 10 Pro
  • CPUはAMD RyzenのZen 3で性能良し
  • デフォルトだとメモリがシングルチャネル
  • キーボード良し
  • 指紋認証あり、顔認証あり

という特徴があります。

スペック概要

OS: Windows 10 Pro
CPU: Ryzen 3 5400U、Ryzen 5 5600U、Ryzen 7 5800U
メモリ: 8GB (8GBx1)、16GB (16GBx1)、32GB (16GBx2)、空きスロットあり
SSD: 128GB、256GB、512GB、1TB
ディスプレイ: 13.3インチ FHD(1920×1080)、400nit
USBポート: USB-C x1、USB-A x2
インターフェイス: HDMI、ヘッドフォン
指紋認証あり、顔認証あり
Wi-Fi: Wi-Fi 5対応
重量: 999g

CPUはAMD RyzenのZen3を搭載。

WordPress Tables Plugin

以前のRyzenが弱かったシングルスレッド性能がZen 3で急上昇。お陰で苦手な作業が減りました。

普段使い~ビジネス利用までならRyzen 3 5400Uでも十分快適です。

Ryzen 3、メモリ8GB、SSD128GBという最小構成で価格は9.9万円(税込、送料込)です。

999gという軽さを考えるなら、コスパは優秀です。

ディスプレイ

ディスプレイは

・13.3インチ FHD (1920×1080)
・縦横比は16:9
・非光沢、IPS
・タッチ非対応
・輝度 400nit

という仕様で、平均よりも上です。

写真は2020年12月発売のProBook 635 Aero G7(G8の1つ前)です。

色味やコントラストも良好でした。

上部のWebカメラはプライバシーシャッター付き。使用しないときはシャッターを閉めておくことが可能です。

また顔認証にも対応しています。

メタリックなボディ

ボディはアルミ合金で頑丈な作り。米国軍事規格のMIL-STD 810Hをクリアしています。

同じく写真は2020年12月発売のProBook 635 Aero G7(G8の1つ前)です。

メタリックな質感でかっこいいです。

これで999gの軽さ。

毎日持ち歩く用のPCとしておすすめです。

まとめ

  • 先代モデルから大幅に性能アップ
  • Ryzen 3でも十分
  • ディスプレイは平均以上
  • 軽くて丈夫

平日夜間と土日には割引クーポンも出ています。

HPストア ProBook 635 Aero G8

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする