【PR】【アフィリエイト広告】

2021年~2023年のパソコンの世界シェア推移

2021年~2023年のパソコンの世界シェアは以下のようになります。

WordPress Tables Plugin

※調査会社Canalys発表

1位は変わらずLenovoで23.9%
2022年からシェアは変わりません。

2位はHP
シェアは21.4%。2022年に減らしたシェアを回復しました。

3位はDELL
2023年はだいぶ減らしました。HPに取られたという印象です。

4位はApple
シェアは少し減りましたが、固い支持層に支えられいます。

5位はASUS
Acerを抑えてASUSがランクイン。しかしシェアは減っています。

全体を見て気になるのはHPの伸びとDELLの低下ですね。

DELLはInspironが良いのですが、上位機種のXPSが2023年イマイチでした。あとゲーミングノートでも存在感を示せなかったかなと思います。

対するHPはPavilion Aero 13、ENVY x360 13、Spectre x360 14、OMEN 16といった上位機種の出来が良かったです。

加えて法人向けPCのラインナップも影響しているはずです。

2022年にHPとDELLの差はだいぶ縮まりましたが、2023年はその差がまた開いたという結果でした。

ただ当サイトでの評価では、ミドルクラスのPCを重視しているため

DELL > HP

という順にしました。

それ以外にも

・納期の安定度
・セールのわかりやすさ、誠実さ
・新モデル投入の早さ

などでDELLを評価しています。

しかし2024年はDELLの新しい挑戦を見たいという気がします。このまま手堅く、守りの販売戦略でいくのは難しいかも?と思いました。

2024年前半で注目しているのはLenovoです。世界最大級のテクノロジー見本市CES 2024では、面白そうな新機種をいくつか発表してくれました。

メーカーとは別で注目しているのは、インテルの新CPUです。Core Ultraシリーズが評判通りの性能であれば、それが話題となり、市場成長のきっかけとなるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする