Amazonで見かけるwajun(ワジュン)のノートパソコンってどうよ? 評判を聞くまでもなくこれはダメなやつ。

Amazonでたまに見かけるwajun(ワジュン)のノートパソコン。

その多くが

・Microsoft Office付き
・低価格

をウリにしていますが、ちょっと怪しい感じもあります。

実際これは「アウト」なやつですね。

間違って買わないようにしましょう。

以前も記事にしましたが、Amazonの激安パソコンは大体「Officeを不正に販売」しています。

どういうことか?

Office自体はMicrosoftの正規品です。でもそれは企業向け、教育機関向けのもの。1つのライセンスで複数を一括管理できるという特殊なもので、それを個人向けに切り売りするのはMicrosoftから禁止されている違法行為です。

企業向けライセンス、教育機関向けライセンスはボリュームライセンスと言われるものです。ボリュームライセンスは1つのライセンスコードだけで複数のPCへOfficeをインストールできるという仕組みになっており、悪徳業者はその仕組みを悪用しているのです。

不正販売のOfficeは

  • Microsoftにバレると停止される
  • バレそうになった業者が勝手に停止する
  • トラブルになって問い合わせても無視される
  • そもそも認証を通らないことも

とリスクが満載です。

リスクが大きすぎるので絶対に買わない方がいいです。

ちょっと調べると、ワジュン関連でいろいろヤバそうな情報が出てきます。

マイクロソフト認定中古パソコン販売業者から購入したOffice 365 A1 Plus for studentsを永久使用してもよいですか。

見分け方

不正販売の見分け方の1つは、OfficeをインストールするためにIDとパスワードが送られてくるというクチコミ。それがまさに不正販売のサインです。

普通ならインストールするためのIDとパスワードは自分で設定できますから、それが他人から送られてくるなんて明らかにおかしいことです。

もう1つは、Officeの種類、Office PersonalとかOffice Home and Businessとかが正確に書いてなくて、ただ単に「Microsoft Office 2019」というように誤魔化しているのも不正販売である確率が高いです。

購入者レビューはアテにならない

購入者のレビューは全くアテになりません。

サクラ(やらせ)ということもありますし、本当の購入者が知らずに高評価をつけていることもあるからです。

パソコンに入ってるOfficeは見た目ちゃんとしたMicrosoft Officeなので、初心者はわからないのです。

ワジュン以外にも同様の手口で不正販売している業者はたくさんいます。

聞いたこともないメーカーで

  • Microsoft Office付き
  • 低価格(4万以下)

この2つを見たら、ほぼアウトと思っておいた方がいいでしょう。

特にオフィス付きパソコンは初心者を釣るための格好のエサです。

ちょっとでも買おうかと思ってしまうような人は、以前に書いたこの記事を読んでおいた方がいいでしょう。

Amazonで最近よく見かける2万~3万くらいの激安パソコン しかもOffice付きっていうので初心者が飛びついてるのを見ますが、あ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする