【PR】【アフィリエイト広告】

2-in-1のYogaも買い時。新モデルのYoga 6と旧モデルのYoga 770

変形してタブレットになるPC(2-in-1)は

・最上位: HP Spectre
・上位: HP ENVY、Lenovo Yoga 7
・中位: Lenovo Yoga 6

という機種が代表的なものとして挙げられます。

HPのSpectreとENVYは先日紹介したので今日はLenovoのYogaを取り上げてみます。

実はYogaも値下げしていて買い時です。

Yoga 6 Gen 8

CPU: Ryzen 7 7730U
メモリ: 16GB
SSD: 512GB
ディスプレイ: 13.3インチ 1920x1200、光沢、タッチ
重量: 1.39kg
ペン付属

という構成で9.9万円(税込、送料込)

最新のRyzen 7にメモリ16GBで10万切ります。

Yoga 6は天板に布地(ファブリック)素材を使っている点が特徴です。

手触りが良く、滑らないのでとても持ちやすいです。

布地になっているのは天板の表面のみで、ボディの素材はアルミ合金です。

1.39kgと微妙に重いのがマイナスですが、最新のRyzen 7にメモリ16GBで10万切るわけですから、お買い得であることは間違いないです。

Lenovoストア Yoga 6 Gen 8 13.3型

Yoga 770 (AMD)

CPU: Ryzen 7 6800U
メモリ: 16GB
SSD: 1TB
ディスプレイ: 14インチ 2880x1800、OLED、タッチ
重量: 1.42kg
ペン付属

という構成で13.0万円(税込、送料込)

こちらは2022年モデルですが、Ryzen 7 6800Uなので先ほどの7730Uよりも性能は上のCPUです。

SSD容量も1TBあって、ディスプレイが2.8KのOLED(有機EL)

色の鮮やかさが段違いに良いです。

WordPress Tables Plugin

HP ENVYは11.6万ですが、CPU性能が少し弱いです。

ビジネス利用ならキーボードが打ちやすいENVYを推奨しますが、画像編集、イラスト制作に使いたいなら、性能重視でYoga 770が良いと思います。

Lenovoストア Yoga 770 (14型 AMD)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする