Kaby Lake-Rって何?クワッドコアのCore i5-8250U、Core i7-8550Uの速報

第6世代:Sky Lake
第7世代:Kaby Lake

ときて、第8世代CoreプロセッサはCoffee Lakeという話でしたが、その前にKaby Lake-Rというプロセッサが出てきました。

名前からして第7世代かと思いきや、これも立派な第8世代に入るらしいです。

TDP15Wでクワッドコアというのがポイント。

消費電力を抑えつつ、性能はちゃんとアップしてますよというのがインテルの主張です。

気になるCore i5-8250UとCore i7-8550Uという2つのCPUのベンチマークについてですが、Cinebench R15の速報では以下のようになっています。

シングルスレッドでのスコアは、馴染みのCore i5-7200Uやi7-7500Uと比べても、そこまで良いというわけではありませんが、マルチコアになるとその差が広がります。

ゲーミングノートとかに使用されているCore i5-7300HQとも遜色のない性能です。

まだサンプル数が少ないので信頼度は低いですが、一応期待できる数値だと言えるでしょう。今後もっとサンプルが増えてくれば評価も固まるはずです。

さっそくですが、DELLのXPS 13にこのCore i5-8250U、Core i7-8550Uが搭載されるというニュースが海外で出ていました。XPS 13は人気のモバイルノートですから、この機会に再チェックしておきましょう。

参考記事: 【レビュー】DELL XPS 13 9360、ローズゴールドの美しい筐体に惚れそうになった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする