【PR】【アフィリエイト広告】

Ryzen 5 + メモリ16GBで8.3万円。DELL Inspiron 14はラストコールか。

Inspiron 14 5425は2022年発売のDELLの一番人気PC

そろそろ新モデルが出る頃なのでしょうか。
ラストコールかな?と思わせるくらい安くなっています。

CPU: Ryzen 5 5625U
メモリ: 16GB
SSD: 512GB
ディスプレイ: 14インチ FHD(1920x1200)、IPS相当
重量: 1.54kg

という構成が8.3万円(税込、送料込)

コスパは非常に良いです。

メモリが16GBあるので、負荷の高い作業にも対応できるスペックと言えます。

いま買うべきか?

ちょっと待てば後継機が発売されるはずなので、いまこのタイミングで2022年モデルを買うべきかどうかは難しいところです。

ただこのクラスのPCはもう完成形に近いので、新モデルを待つメリットはそんなに大きくないです。

性能はアップしますが、それもけっこう頭打ちです。

しかも新モデルが出ても、このRyzen 5 + メモリ16GBというちょうどいい組み合わせが販売されるのはもっと後になると思うので、2月中に欲しいという人は2022年モデルを買っておく方が確実です。

以前紹介した10万以下のPCでチェックすべき9項目。

WordPress Tables Plugin

Inspiron 14はすでに満点なんです。
HPやASUSの安い機種だと3つ、4つしかクリアできないこの基準をInspironは全部クリアしています。

2023年モデルのInspiron 14はこれに加えて、USB-CポートがThunderbolt 4 (USB4)に対応します。

転送速度が10Gbpsから40Gbpsへアップするので大きな変更ですが、現行のUSB 3.2もタイプC充電に対応していますから現状ですごく困るということはないです。

買うか待つか迷うところですが、どちらにせよ他社よりコスパが良いことは確かです。

推しポイント

価格以上に高級感がある

ボディはアルミ合金。微妙に光沢があり、それが高級感を演出しています。

キーボードも悪くない

海外メーカーはキー配列、形状に難があるものが多いですが、Inspironは頑張ってる方です。Enterキーが横とくっついているので見た目は良くないですが、キーそのものの広さは合格です。

価格.comのプロダクトアワード2022で1位

価格.comに投稿されるユーザーからの評価を元に選出される賞です。
Inspiron 14はノートPC部門の1位に選ばれました。買ったみんなからの評価も高いです。

まとめ

  • メモリ16GBで8.3万は買い
  • 新モデルを待つのもアリだが、2月中に入手したいならいま買うのがベスト
  • とにかく欠点が少ないのが良い

DELLストア Inspiron 14 5425

16インチのInspiron 16も安いです。

DELLストア Inspiron 16 5625

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする