Surface Pro 7、キーボードとペンの3点セットがAmazonの特選タイムセール

MicrosoftのSurface Pro 7は2020年発売、1つ型落ちになるモデルですがこれがいまAmazonで特選タイムセールになっています。

・Core i5-1035G4
・メモリ 8GB
・SSD 128GB
・ディスプレイ 12.3インチ 2736x1824px 光沢、タッチ対応
・Office Home and Business 2019

・タイプカバー(キーボード)
・Surfaceペン

という構成で13.0万円(税込、送料込)です。

Officeが2万相当、キーボードとペンが3万くらいするのでそれを引くと本体は8万以下という計算になります。

まずまずの安さです。通常時は16.3万します。
Keepaで過去の価格をチェックしてみましたが、去年のサイバーマンデー以来の安値ですね。

Surfaceは割高というイメージがありますが、この値段なら買ってもいいんじゃないかと思います。

CPUはCore i5-1035G4でミドルスペックを確保。SSD容量が128GBなのでちょっと少ないですが、足りなくなったら外付けのSSD(HDD)とかで対応できるはずです。

ちなみに最新のSurface Pro 8で似た構成にすると18.2万します。
それならミドルスペックを確保している型落ちのPro 7を安く買うというのもアリでしょう。

2月28日までのタイムセールです。

⇒ 3点セット Surface Pro 7

タイムセール以外で気になったのはLenovoのChromebook

IdeaPad Slim 360 Chromebookです。

・CPU Media Tek MT8183
・メモリ4GB
・ストレージ eMMC 64GB
・14型 FHD、IPS液晶

という構成で3.1万円(税込、送料込)

14型のChromebookではこの機種がイチオシです。

理由は簡単でディスプレイが良く、価格が安いから。

この価格でIPS液晶になってるものは少ないです。
いまのタイミングならLenovo直販で買うよりも安いです。

IdeaPad Slim 360 Chromebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする