ノートPC顧客満足度2016のランキング結果

日経コンピュータに掲載されていた2016-2017の顧客満足度ノートPC部門のランキングは

1位 DELL
2位 パナソニック
3位 NEC
4位 東芝
5位 富士通
6位 hp
7位 Lenovo

という順位でした。

世界で売れてるhpとLenovoが下位2つを占めるという結果に。

digi1610141

満足度低いのになんで売れてるのか?

ぼくにはそれがわかりません。

ちなみに3年くらい前の古いランキングだと

1位 富士通
2位 パナソニック
3位 NEC
4位 東芝
5位 Lenovo
6位 DELL
7位 hp

という順位でした。

3年前に比べ、DELLがジャンプアップして1位に。これはすごいです。

一方、富士通が1位から5位に転落。

digi1610142

パナソニックはLet’s Noteのおかげで2位を堅守。
やはりLet’s Noteはいいパソコンです。ただ値段が高いのが貧乏人には厳しいです。

Lenovoは信頼性が低下したせいで、最下位に。
信頼性の他に、性能やコスト、運用性、サポートといった5項目のポイントも低迷してました。

Lenovoはコストが低いはずなんですが、それすらも評価されていない感じで、全体的にかなり毛嫌いされてるような印象がありますね。

詳細は、9月15日号の日経コンピュータをご覧ください。

⇒ http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/nikkeicomputer/backnumber/20160915/

順位は2、3年でかなり変動することがわかったので、これを参考にパソコンを選ぶのもどうかと思います。ASUSとかも対象外のようですし。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする